あの東京定番土産がアイス仕立てで登場!大丸東京「ザ・カンパネラカフェ」のイートイン限定「カンパネラアイス」

THE CAMPANELLA CAFE (ザ・カンパネラ カフェ)
THE CAMPANELLA CAFE(HP
大丸東京店 4F
営業時間/月~水および土・日 10:00~20:00 木・金:10:00~21:00
ランチタイム/10:00~14:30

カンパネラ_アイスサンド03
カンパネラアイス 780円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年(2017年)のGWに大丸東京の4Fにオープンした「THE CAMPANELLA CAFE (ザ・カンパネラカフェ)」。
大丸東京1Fで販売している、今や東京の定番土産ともいえる『東京カンパネラ』の初となるコンセプトカフェです。

カンパネラ_アイスサンド01
『東京カンパネラ』といえばラングドシャとチョコレートの3層構造のお菓子。
イートインではそのラングドシャに、チョコの代わりにアイスを挟んだ3層構造のアイスサンドが楽しめます。
アイスサンドも『東京カンパネラ』として販売中と同じショコラ・ホワイト・抹茶の3種類の展開。
その3種類がワンプレートになっています。
アイスサンド_ 抹茶

抹茶は、抹茶のラングドシャに抹茶アイスをサンド。
ラングドシャにもアイスにも京都・宇治の選りすぐりの抹茶を使用。
『東京カンパネラ』というととても軽やかでエアリーなラングドシャが印象的なお菓子ですが、アイスを挟むとしっとり。
全く異なる食感になっております。

アイスサンド_ バニラ

ホワイトはオリジナルホワイトチョコレートをふんだんに使って焼き上げたラングドシャクッキーにバニラアイスをサンド。
ラングドシャが薄いのでアイスとの一体感があります。

アイスサンド_ チョコ

そしてショコラ。『東京カンパネラ』は今は3種類のお菓子ですが、そもそもはこの『ショコラ』が元祖。
『ホワイト』と『抹茶』はかなり後から誕生したフレーバー(という記憶があります)。
やはり元祖ならでは、というか、このチョコレート風味のラングドシャが一番、美味しいですね~。
コクのあるチョコレートアイスとの相性もバッチリです。

カンパネラ_アイスサンド02

カチカチ状態で提供されるので、少し時間が経ってアイスが溶けだした頃が食べ頃です。

アイスサンドとしては正直「普通においしい」レベルで、『東京カンパネラ』のような食感の驚きといった目新しさはないのですが
『東京カンパネラ』を知っている人にとっては比較して食べると面白いと思います。

カンパネラ_店内

店内は水色で統一され、爽やか~!
個人的にこの色が大好きなので、この空間、とても癒されました。

カンパネラ_外観

スイーツだけでなく、食事メニューやランチもあり、今話題の厚い玉子焼きを挟んだ『玉子サンド』や『エッグベネディクト』や『ラザニア』など、『東京カンパネラ』に通じる積層構造を意識したラインナップというのがユニーク!
アフタヌーンティーやも気になるし、ちょくちょくチェックしてみようかと思います。

Comments 0