モダンな着物がスイーツに!ギンザシックス「JOTARO SAITO」のカフェでシックなオトナの「parfait(パフェ)」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

モダンな着物がスイーツに!ギンザシックス「JOTARO SAITO」のカフェでシックなオトナの「parfait(パフェ)」


JOTARO SAITO GINZA SIX店
JOTARO SAITO(HP
ギンザシックス 4F
営業時間/10:30~20:30 (カフェラストオーダー20:00)

JOTAROSAITO_パフェ03
parfait(パフェ)  2,000円
【※内容はこまめに変わります。写真のパフェは5月末まで】

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

ギンザシックス4F。 レディ・ガガの着用でも話題となったキモノデザイナー斉藤上太郎氏の日本のフラッグショップ「JOTARO SAITO GINZA SIX店」。
店内にはオリジナルスイーツが楽しめるカフェを併設!
JOTARO SAITOのキモノの世界をそのまま映し出したような、独創的でモダンなスイーツが楽しめるんです。
JOTAROSAITO_メニュー

こちらのカフェで用意されているデザートメニューは3種類。
訪問したのは土曜の夕方で、すでに「ミニャルディーズ」(1,000円)はソールドアウト。
というワケで選んだのは「parfait(パフェ)」。

担当のパティシェがかなり意欲的な方だそうで、こまめに内容を検討し変更するらしく
また旬のフルーツで展開するため「○○パフェ」と名付けられないそうです。
ちなみに今提供している「パフェ」もGW前とは内容もビジュアルも異なるものだったそう。
今の「パフェ」も5月いっぱいまでとのことなので毎月変わるっぽいです。

JOTAROSAITO_パフェ01

現在提供中の5月末までの予定の「パフェ」はブドウがメイン。
「パフェ」にしてはかなり珍しい色合いで、紫、グリーン、ブルーと寒色系のシックなトーンでまとめられています。
パフェのデザインは斉藤上太郎氏が、食材の持つ色の美しさをグラスの上層から下層にかけてコーディネートしているそう。

JOTAROSAITO_パフェ02

2色のぶどうをこんな風に輪切りにしてデコレーションするなんてなかなか斬新!
パッと見、ミョウガ?ネギ?なビジュアル。
食べても、シャキシャキとした食感のため、ぶどうと認識するまでにやや時間が必要。
食べているうちにぶどうの爽やかな甘さが広がってきてやがて「ぶどうだ」と脳に伝わってくる時間差攻撃。
フルーツってカットの仕方でこんなにも印象が異なるものなんですね~。

JOTAROSAITO_パフェ10

ぶどうを取り巻くのはクラッシュの白ワインのジュレ。キラキラと華やかで味わいを盛り上げます。
その下には赤ワインのジュレ、賽の目状にカットしたキウィ、メロン、ぶどうなどが続きます。

JOTAROSAITO_パフェ06

フルーツはどれもやや固めなので、噛んで味わうパフェといったところ。
スイーツといいうより野菜サラダを食べているようなさっぱり感覚。

JOTAROSAITO_パフェ09

女性のボディラインのような切子のパフェグラス。
やはり着物を着た女性がイメージなんでしょうか。
そんなパフェグラスのくびれ部分には帯のようにキウィのスライスが1枚。
これが上と下の素材を区切っているようです。
キウィの下はオリジナルのアイスクリームの層が控えています。

JOTAROSAITO_パフェ08

アイスの上にはパンナコッタが敷かれていて、バニラアイスへのコクの導入、といったところ。
ソースはブルーキュラソー。

美しいパフェなので上から順番に食べていきましたが
それはそれでもちろん美味しかったのですが
これは全体をしっかり混ぜて食べるのが正解だったかも。

JOTAROSAITO_店内

この「パフェ」、フルーツパフェに見えないビジュアルなのに 予想以上にフルーツがたっぷり!
噛んで味わうため、フルーツを食べた実感がしっかり残ります。
和の素材を使っていないのに 色とグラスで和風に見えてしまうなど、とにかく意外性満点のパフェ。

JOTAROSAITO_チョコ

店頭にはテイクアウト用にチョコレートも。
ビーンズチョコレート、オランジェット チョコレートに縞ボタンのパターンのチョコレート。

JOTAROSAITO_アイス

アートなアイスバー。店内で食べることも可能だそうです。
このアイスバー、京都本社の染工場の一角にアイスバー工場を作り、専属パティシェを起用したというこだわりのもの!

JOTAROSAITO_店内外観

外からだとまさかカフェがあるとは思わないですね。
暗くムーディーなカウンターと明るいテーブル席があります。

6月以降のパフェの動向も気になります。定期的にチェックしないと!
[ 2017/05/24 09:06 ] 銀座カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード