Welcome to my blog

「白い恋人」の「ISHIYA」がGINZA SIXに!「ISHIYA GINZA」の「Pali(パリ)」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ISHIYA GINZA
ISHIYA GINZA(HP
GINZA SIX B2F  営業時間/10:30~20:30
ISHIYAパイ04
Pali(パリ) 1個 216円
(左)十勝小豆 (右)カスタード

賞味期限/当日中

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)
北海道土産「白い恋人」でおなじみのISHIYA、北海道外初の直営店!
「白い恋人」のDNAを受け継ぐ6種類のラングドシャ「Saqu(サク)」はものすごい人気で
14時頃に行ったら完売…。

ISHIYAパイ01

ということで、もうひとつの目玉商品「Pali(パリ)」を。
こちらは賞味期限が当日中の要冷蔵の生菓子です。
ISHIYAパイ02

バター100%のパイ生地を何層にも重ねて焼き上げ、ホワイトチョコレートでコーティング。
北海道の雪山をイメージしたスティック状のパイ。
味はカスタードと小倉の2種類。

パイカスター01
Pali(パリ) カスタード

普通ならばパイ生地の中にカスタードクリームが入っているパターンですが
こちらは表面のカスタードクリームをホワイトチョコでコーティングするという
ちょっと珍しい仕様。

パイカスター02

「Pali(パリ)」と名付けられているだけあってパイ生地はパリッとした歯ざわり。
食べるそばから細かくホロホロ崩れてしまいます。
きっとクリームや餡というフィリングを生地の中に入れていないのでパリパリ感が持続するんでしょうね。

食べている最中は軽快な食感なのでそれほど感じませんが、後からバターの風味が濃厚に広がります。
『白い恋人』でお墨付き!ともいえるホワイトチョコの美味しさが堪能できるパイに仕上がっています。

パイ小倉01
Pali(パリ) 十勝小豆 

こちらは小豆バージョン。
小豆はつぶ餡ですが、ペーストのように滑らか。

パイ小倉02

こちらはかなり甘めの仕上がり。
十勝小豆を先に食べて美味しい!と思いましたが
その後、カスタードを食べたら 意外とそちらのほうが好みでした。
両方購入して食べ比べるのがおススメです。

ISHIYAショーケース

この「Pali(パリ)」の方は14時でもこんな感じでズラッと並んでいたので
比較的手に入りやすいと思います。
あの「白い恋人」の銀座ブランド商品なのでちょっとした銀座土産にも喜ばれそう。

一番人気の「Saqu(サク)」が簡単に手に入るようになるには、もう少し後かな・・・。

Comments 0

There are no comments yet.