Welcome to my blog

まさに「豆腐」!新宿メトロ食堂街の「豆とろう」で味わう豆乳ソフト「紅麹さくら」&「お豆腐京抹茶」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

京都嵐山 豆とろう 新宿店
豆とろう(HP
東京都西新宿新宿1-1-2 新宿メトロ食堂街B1F
営業時間/11:00~21:30
定休日/不定休

紅麹桜&抹茶01
特製ソフトクリーム ダブル 430円
紅麹さくら&お豆腐京抹茶
【※紅麹さくらは2017年4月一杯の提供予定】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

新宿メトロ食堂街にある甘味スタンド「豆とろう」。
京都嵐山の創作ソフトクリーム「サガパー」がプロデュースする「豆」がテーマのお店です。
ソフトクリームには豆乳を使用。
紅麹桜&抹茶02

春限定の「紅麹さくら」と定番人気の「お豆腐京抹茶」をダブルで注文。
「紅麹さくら」は麹の味がしっかり感じられます。その分桜の風味は控えめ。
ソフトクリームというよりアイスクリームのような、いやシャーベットに近いかも。
そんな固い生地です。
甘じょっぱく、後口はスッキリ。

紅麹桜&抹茶03

抹茶のほうは、より豆の味が濃厚!
抹茶の風味よりも豆のインパクトが強いです。
「紅麹さくら」に比べてさらに甘さ控えめで、さらにサッパリとした味わい。

まめとろう外観

以前嵐山を観光した際、「サガパー」で「お豆腐ソフト」を味わった記憶が蘇りました。
あの時も「お豆腐そのまんま!」と思ったっけ…。

Comments 0

There are no comments yet.