4月9日まで!東急プラザ銀座「SALON GINZA SABOU」の人気升パフェの春バージョン!「茶房パフェ -SAKURA-」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

4月9日まで!東急プラザ銀座「SALON GINZA SABOU」の人気升パフェの春バージョン!「茶房パフェ -SAKURA-」


SALON GINZA SABOU
SALON(HP
東急プラザ銀座 B2F 営業時間/11:00~22:00

SABO_桜01
茶房パフェ -SAKURA- 1,300円
グリオットソース 200円
【※2017年4月9日までの提供】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

東急プラザ銀座地下2Fにあるアダムエロペのカフェ「SALON GINZA SABOU」。
新宿店にもビックリなパフェがありますが、銀座店には今行列をなすパフェが!
それが、銀座店1周年記念の「茶房パフェ -SAKURA-」。
SABO_桜メニュー01

升に入ったスタイルが人気の「茶房パフェ」の春限定の桜バージョン!
土日に行ったらものすごい行列で諦め、平日なら大丈夫だろう、と再チャレンジ。
土日よりは遥かに短い行列でしたが、それでも16時頃で30分待ち。
店内に入ると9割のお客さんのテーブルにこの桜の枡が咲いてました。

SABO_桜02

表面は日本庭園を思わせる芸術的かつ美しいビジュアル!
白い粉糖の周囲は塩みのある桜のパウダーで縁取られています。

スプーンですくおうとすると…意外にも固い!
↓↓


表面はホワイトチョコで、それをパリン!と割って
崩しながらいただくというユニークなパフェなんです。

SABO_桜03

中はライスパフ、桜のアイス、桜のムース、
掘り進めていくと栗の渋皮煮・わらび餅などがお宝のようにザクザク登場!

SABOSAKURA01.gif

抹茶のソースも入っていて、スプーンですくうごとに味と食感が変わるのも楽しい!
見た目も食感もワクワクするパフェ。

SABO_桜04

そのままでも十分美味しいのですが
追加(+200円)でグリオットソースをオーダー。

SABOSAKURA02.gif

さくらんぼの果実味あふれる自家製ソース。



程よい酸味とさくらんぼのキュートな甘さが加わってさらに春らしい味わいに!
甘さと桜のほのかな塩味、そして酸味にキュンキュン!です。
お口の中に春到来。

SABOSAKURA03.gif

想像よりも升が大きなサイズなので、なかなか食べ応えあります。

sabosalon店内

『SALON』のカフェの中でもこの升パフェは銀座店のみ。
4月9日までの提供なのでお急ぎを!

※『SALON』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『パフェ ドウトンヌ』 【新宿店限定パフェ】
[ 2017/04/05 11:04 ] 銀座_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード