「麺屋虎杖 有楽町」 有楽町交通会館 3月18日にオープンしたカレー坦坦麺専門店

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「麺屋虎杖 有楽町」 有楽町交通会館 3月18日にオープンしたカレー坦坦麺専門店


四条富小路 麺屋虎杖 有楽町
東京都千代田区有楽町2-10-1交通会館 B1F (HP
ランチタイム/11:00~17:00
月~土/11:00~22:30 日・祝/11:00~21:30
定休日/なし

◆土日祝ランチ情報◆土日祝もランチあり 夜はおつまみメニューが追加となります

癒され指数 ★★★☆☆
(ボリューム★★★/また行きたい★★★ 3.3)

いたどり_坦坦01
カレー坦坦麺 780円
肉盛ごはん 320円


海鮮料理やカレーうどんなどの飲食店を展開する築地虎杖のカレー担々麺専門店が
2017年3月18日、有楽町の交通会館にオープン!
「虎杖」というと“築地”のイメージだったので、なんで“京都四条富小路”と付いているんだろうと思ったら
カレー坦坦麺専門店の1号店が京都四条富小路にあるんですね~。
いたどり_坦坦02

看板はカレー担々麺ですが、もう一つの柱はステーキなど肉系メニューとのこと。
麺と肉、両方味わえるのがコンセプトらしいので、
カレー坦坦麺に肉盛りごはんもプラスしてオーダー。

いたどり_坦坦04

ゴマと肉味噌が坦坦麺テイストを醸し出しつつ、カレーもしっかり感じられる不思議なスープ。
坦坦麺×スープカレーといったところでしょうかね。
坦坦麺のコクとスープカレーのさらっとした辛味が同時に感じられるマイルドな味わい。
これ、なかなか美味しいです!
久々にスープ、飲み干しちゃいました。

いたどり_パイコー坦坦03

麺はやや細め。
量がやや少なめなので、女性でも丼を注文してちょうどいいくらいかと。

いたどり_スパイス

辛さは控えめ。テーブルのスパイスをプラスすると辛さはもちろん風味がアップするのでおススメ!

いたどり_肉丼01

肉盛りごはんはミニサイズの丼。
ローストビーフが乗ったごはんです。

いたどり_肉丼02

甘めの玉ねぎの和風ダレが掛かっていてこれが肉の美味しさを盛り上げる!
ローストビーフ自体もやわらかくてとても美味しい!

いたどり_肉丼03

しかもこのローストビーフ、思ったよりも大きい。
ミニ丼にしては肉の量が多いのもポイント高いです。

いたどり_パイコー坦坦01
パーコーカレー坦坦麺 1,000円
【※坦坦麺を注文した人にはライス無料サービス】

こちらは厚切り豚のあばら肉の唐揚げ(排骨)をトッピングしたパイコーカレー坦坦麺。

いたどり_パイコー坦坦02

メニューと全然違うビジュアルで、食べる前にテンションが下がってしまう…。
せっかく美味しいカレー坦坦麺、もうちょっと盛り付けをきちんとしてくれるといいのに。それが残念。
パイコーの分、ボリュームがアップすることを考えても、ご飯付きでちょうどいい量だと思います。

いたどり_パイコー坦坦04

パイコーの肉が部分によってはとても固くて噛み切れませんでした…。
パイコー麺で比較するなら「はしご」の「パイコーだんだん麺」の方が好みではあります。

いたどり_メニュー01

カレー坦坦麺はトッピングが異なる6種類。

いたどり_メニュー02

夜はステーキがあるらしいですが、昼の“肉”は丼で楽しめる仕組み。

いたどり_店

店内はどこか昭和レトロな雰囲気が漂っています。

いたどり_店01

オープンして間も無いこともあり、ランチタイムは行列になっていましたが
14時過ぎるとすんなり入れます。
カレー坦坦麺自体は結構気に入ったので、交通会館に来た際にはまたチェックしてお邪魔すると思います。

それにしても同じく交通会館にある「ひょっとこ」はいつの時間も行列。
相変わらず大人気というかどんどん人気が高まっている気が…。
[ 2017/03/30 09:49 ] 銀座_ラーメン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード