銀座三越で連日行列! 「FOUNDRY(ファウンドリー)」の「国産林檎のバターサブレ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

銀座三越で連日行列! 「FOUNDRY(ファウンドリー)」の「国産林檎のバターサブレ」


FOUNDRY(ファウンドリー) 銀座三越店
FOUNDRY(HP
銀座三越 B2F 営業時間/10:30~20:00

ファウンダーズ_サブレ01
国産林檎のバターサブレ&国産林檎のチョコレートサブレ
(各5個入 計10個入)  1,650円

賞味期限/45日

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年2017年2月28日に銀座三越に登場、
以来連日行列、売り切れ続出の「FOUNDRY(ファウンドリー)」。
生菓子と焼菓子を販売しており、生菓子はほぼ並ばずに購入できるのですが、
人気の高い焼菓子は並ばないと手に入れることはできません。
(※ワタシは平日の14時頃で30~40分並んでゲット。夕方には9割の商品が売切れでした)
ここの名物は「国産林檎のバターサブレ」!
ファウンダーズ_サブレ箱

「バターサブレ」と「チョコサブレ」の2種類の詰め合わせを購入。
サブレというとビスケットタイプのお菓子を思い浮かべますが
「FOUNDRY」のサブレは薄型のアップルパイといったところ。

ファウンダーズ_林檎サブレ01

サブレ生地の上にアーモンドクリーム、そして国産林檎と林檎ジャムを重ね
パイ生地を乗せて焼き上げたお菓子。

ファウンダーズ_林檎サブレ04

ビジュアルは素朴でシンプル。
見た目からは並んでまで購入したものとは思えないし
正直食べる前まではときめかないのですが、一口食べたら、ほほぅ、なるほど!と。

ファウンダーズ_林檎サブレ02

普通のアップルパイよりも酸味がしっかり利いているのがポイントなんですね。
しかも「酸っぱい!」っていうんじゃなくて、上質で心地良い酸味。
とてもリンゴ“らしい”みずみずしい酸味なんです。
焼菓子なのにフレッシュ!これは新しい。

ファウンダーズ_林檎サブレ03

パイ生地はしっとりとしてバターの香りが豊か!
余韻がとても良くて
食べている最中より食べた後にこの焼菓子の真価が分かるという感じ。

ファウンダーズ_林檎チョコサ

チョコバージョンはチョコレートサブレに
シナモンをきかせた国産林檎と林檎ジャム。

ファウンダーズ_林檎チョコ06

甘いと予想していたら、ほろ苦のチョコでシナモンがしっかり香る!
それに負けじとアピールしてくるリンゴの酸味。
それぞれが主張し合っているのに、うまい具合にバランスが取れてます。

ファウンダーズ_林檎チョコ05

ノーマルなバターサブレの方が好みだけれども
他にありそうでないようなチョコサブレの方もおススメなので
是非両方購入して食べ比べてもらいたいです。

この「ファウンドリー」は「ジョトォ」と同じ「プレジール」が手掛ける新ブランド。
銀座三越は「ジョトォ」をクローズして「ファウンドリー」にシフトしたようですね。
「ジョトォ」をよく利用していたワタシとしては「ジョトォ」も残しておいて欲しかったが本音ではあるのですが。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード