日本一おいしい!?「プティオザミ」の自信作「100%手作りチョコレートパフェ

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

日本一おいしい!?「プティオザミ」の自信作「100%手作りチョコレートパフェ


プティ オザミ
東京都中央区銀座1-4-9 銀座オザミビル1~4F (HP
カフェ 14:00~17:00 月~金
    15:00~ 土日祝
定休日 なし
オザミ_チョコパフェ03
日本一おいしい 100%手作り チョコレートパフェ
ドリンクセット 1,200円 (単品 800円)

【※カフェタイムのみの提供 14:00~17:00(月~金)15:00~(土日祝)】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

銀座に“日本一おいしい”と自ら名乗る強気なチョコレートパフェを提供しているお店があります。
それが「プティオザミ」。
普通のお店が言うならば眉をひそめるトコですが
ランチのCPの良さは銀座でも上位クラスの「プティオザミ」がいうんですから
おのずと期待も高まるってもんです。
オザミ_チョコパフェ01

登場したのは正統派のパフェグラスに盛り付けられた気持ち小ぶりなパフェ。
大きさは文句ありません、なんたって800円ですからね。
トップには生カカオとベルギー産のチョコレートで丸い焼き菓子。
カカオのほろ苦さを放ち、はかなく崩れる繊細な焼菓子です。

オザミ_チョコパフェ06

チョコレートパフェという割にはチョコレート色の面積が少ないのですが…

オザミ_チョコパフェ05

コニャックが香るチョコレートソースを掛けて味わえば
チョコレートが前面に押し出されたパフェになるんです。

オザミ_チョコパフェ04

このチョコソース、かなりブランデーの風味が強め。

オザミ_チョコパフェ07

チョコレートパフェというと甘いイメージですが
甘さはぐぐっと抑えられていて
ほろ苦さと香りを強調したオトナのパフェとなっています。
カリカリの焼き菓子だったりなめらかなアイスがあったりふわふわのムースがあったり…と食感も多彩!

コーヒー

コーヒーor紅茶付きで1,200円。

オザミ_デザートメニュー01

日本一おいしい!と思うかどうかは人それぞれ(笑)。
でもそう言いたくなる気持ちがよく分かる、丁寧に構成されたパフェでした。
甘いチョコパフェを期待している人には物足りないかもしれません。

オザミ_デザートメニュー

本音としてはもう少し量を味わってみたかったかな~。
苦味と香りと食感で構成されたチョコレートパフェの真価を知るためにも…。

ワタシ的には美味しいパフェだったので、もうひとつの最高級フランボワーズパフェも
いずれ食べてみたいと思っております。

オザミ_外観店内

パフェはカフェタイムのみの提供。
ランチを食べた後でもすぐ入るボリュームなので
カフェタイムギリギリのランチを狙って、ランチとパフェを一緒に楽しむのもアリ。

※『プティオザミ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『平日限定ランチ』
[ 2017/01/20 14:00 ] 銀座_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード