年末年始手土産コレクション2016~ その⑥ 今だけの東京土産!「パティスリーブルボン」の「ラングレイス アソルティー」 

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

年末年始手土産コレクション2016~ その⑥ 今だけの東京土産!「パティスリーブルボン」の「ラングレイス アソルティー」 


パティスリーブルボン
【※2016年11月16日~2017年1月10日の期間限定出店】
東京駅一番街B1F 東京おかしランド
営業時間/9:00~21:00
ブルボン01
ラングレイス アソルティー 1,000円
ショコラ・ホワイト  各10本ずつ 合計20本入

ブルボン初のアンテナショップ『パティスリーブルボン』が
東京駅直結の「東京駅一番街」に期間限定出店中!
ここでしか手に入らない商品が目白押し。
小さい頃から「ルマンド」や「アルフォート」など「ブルボン」好きの私にはたまらないお店です。

ブルボン02
東京駅限定のものもたくさん揃っていて、帰省土産にもピッタリ。
とはいえ、あまりにもたくさんあるので、お店のスタッフにイチオシを伺って購入したのがコレ!
高級なピンクの缶に入った「ラングレイス アソルティー」。
もちろんこのパティスリーブルボン」でしか購入できない限定品です。
ブルボン03
といいつつ、見た目、ルマンドだよね?
でも、ルマンドじゃないんです。ルマンドに似てはいるんですが。
ルマンドは薄いクレープ生地を折り重ねたお菓子ですが、
この「ラングレイス」はラングドシャクッキーを、薄いシートにして重ねたもの。
その生地をチョコクリ―ムとホワイトクリームでコーティングしたお菓子です。

ブルボンチョコ01
ショコラ

チョコクリームでコーティングした「ショコラ」。
「ルマンド」はパリパリとした食感ですが、こちらはラングドシャクッキーなのでサクサクホロホロとした食感。
「ルマンド」をさらに優しくした感じ。似てはいますが、微妙に異なります。

ブルボンチョコ02

チョコのコーティングは控えめで
どちらかというとラングドシャ生地のインパクトが強いかな。

ブルボンホワイト01
ホワイト

もう一方のホワイトチョココーティングの「ホワイト」。
個人的には「ショコラ」よりこっちのほうが好み!

ブルボンホワイト02

ホワイトチョコの甘さがラングドシャと相性バツグン。
「白い恋人」を軽くして食べやすくした感じ。

ブルボン店内01

ピンクの缶のデザインも「ルマンド」をイメージしたチェック柄。
誰もが一度は食べたことのある、親しみあふれる「ルマンド」なので、
そのスペシャルバージョン、しかもこの2ヶ月限定のレア菓子ともなれば
喜ばれること間違いナシですよ。

ルマンドアイス01
ルマンドアイス 225円
【※2016年12月19日~1月1日限定 1日500個 一人1個まで】

ちなみに、今年の8月に北陸三県限定で発売された「ルマンドアイス」も
この「パティスリーブルボン」で2017年1月1日まで限定販売中。
東京初上陸!

ルマンドアイス02

1人1個までなのでなかなかハードル高いですよね…。
実は私はこの夏、帰省の際に実家の富山のコンビニで購入して一足先に食べました。

ルマンドアイス03

モナカアイスの中にそのまま「ルマンド」が。
なんとなく想像できる味ではあるのですが、
想像よりサクサクしていて、想像より美味しかった!
この機会に食べてみる価値は大アリです。

ブルボン店内

個包装のパッケージにも東京駅舎がプリントされている「ミニルマンド」や「ミニバームロール」は
配布用手土産として重宝しそう!

ブルボン外観

東京駅直結ですし1月1日もオープンしていますよ~!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード