Welcome to my blog

1ヶ月限定!「リール銀座」祝1周年のアニバーサリーパフェはユニークな和洋折衷!『リールパフェ』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

Rire Ginza (リール ギンザ)
Rire Ginza(HP)
東京都中央区銀座3-10-14-2F
営業時間/11:30~21:00(月~金) 11:30~20:00 (土・日・祝日)
定休日/月曜

リール銀座_記念パフェ07
1周年記念 リールパフェ 2,000円
【※2016年10月21日~1ヶ月限定】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

2014年夏まで「ミキモト」が運営していたデザートラウンジのメニューをプロデュースしてきた
あの名店が、新たに「リール銀座」として再開し1周年。
1周年を記念したアニバーサリーパフェが1ヶ月の期間限定で登場中です。
リール銀座_記念パフェ01

お店のFacebookでアニバーサリーパフェの存在を知り
その内容を見て「これは絶対食べておきたい!」と。

リール銀座_記念パフェ02

その内容は、
洋ナシのパンナコッタ、アイスコーヒーのグラニテ、マスカルポーネのクリーム、
そして白玉とバナナ入りのぜんざい!
一体どんな味?とちょっと想像がつかない和洋折衷。

リール銀座_記念パフェ06

1周年記念だからこそのサプライズ感あふれる内容!
でもミキモトラウンジ時代からここのスイーツの大ファンだったので
美味しいだろうという自信しかなく(笑)。

リール銀座_記念パフェ04

フルフルッとしたパンナコッタはとってもなめらか!
「濃厚」や「コク」といったキーワードが褒め言葉になりがちなパンナコッタですが
こちらのパンナコッタは軽やかなのが魅力。
洋ナシの爽やかな甘さがほのかに漂います。

リール銀座_記念パフェ011

洋ナシのパンナコッタの下には
お店で提供しているコーヒーを使ったグラニテ。

リール銀座_記念パフェ08

粗めの粒の食感がとても心地良く口溶けも鮮やか!
コーヒーの香りが鮮やかに、そして清々しく広がります。

リール銀座_記念パフェ09

その次に現れるマスカルポーネのクリームはアマレット風味。
舌になじむような、クリームの質感がたまりません!
…とここまでは繊細でエレガントな流れなのですが…。

リール銀座_記念パフェ012

後半のぜんざいが思いっきり意表を突いてます。
固めに煮上がった小豆の存在感がスゴイ!
口の中で豆・豆・豆!とリズミカルに弾けて、まさに1周年を祝うかのようなお祭り騒ぎ。
そして白玉がモッチリ、時々現れるバナナの果肉がアクセントに。

リール銀座_記念パフェ010

前半はバイオリンやフルートの麗しい調べだったのに
後半は威勢のいい和太鼓のドンドンドン!という響きが始まったかのよう…
その転調がユニークなパフェでした。

リール銀座_メニュー

全体的に甘さはぐぐっと控えめのオトナ風味です。

リール銀座_外観

スイーツも大好きなのですが、ワタシが個人的に大大大好物なのは
ランチに味わえるブリオッシュのフレンチトースト
次回は久しぶりにフレンチトーストを…と心に決めてはいるものの
メニューには気になるデザートがたくさん…。
どちらも一度に食べられればいいのですが、ああ悩ましい。

相変わらずサービスも素晴らしく・・・そして
ミキモトラウンジ時代よりも繁盛しているようで、それが何よりも嬉しかったです。

※『リール銀座』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『横田シェフのフレンチトースト』(ミキモトラウンジ)
『雑穀米のロールキャベツとビーフシチュー』 (ミキモトラウンジ)
『オレンジとグレープフルーツのサヴァラン』(ミキモトラウンジ)

Comments 0

There are no comments yet.