「魚竹」築地1丁目 築地のランチの名店にようやく初訪問!「さんま開き焼」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「魚竹」築地1丁目 築地のランチの名店にようやく初訪問!「さんま開き焼」


魚竹
東京都中央区築地1-9-1 お店の情報はコチラ→ぐるなび
昼 11:00~14:00
夜 17:30~22:00
定休日 土日祝

◆土日祝ランチ情報◆ 営業は月~金の平日のみ

ボリューム ★★★☆☆(★3.5 ご飯と味噌汁のお替わり無料)
また行きたい度 ★★★☆☆(★3.5)

魚竹_秋刀魚01
さんま開き焼 900円
ご飯&味噌汁お替わり無料・漬物付き

築地で美味しい魚料理が食べられる店として
真っ先に名前が挙がるのが、ここ「魚竹」。
もう何度、訪問したことでしょう…いつもいつも満席で断念。
12時前に行っても入れないし、
時間をずらして遅めに行くと今度はお目当てのランチが売り切れ。
こことは縁がないのかと半ば諦めておりましたが、
開店直後ならば行けるんじゃないか、と11時ちょい過ぎに伺ったところ…入れました!!
とはいえ、すでに半分くらい先客で埋まってるという人気ぶり。恐るべし。
魚竹_メニュー

入り口にあるメニュー。さすがに開店直後なのでキレイです。
12時を過ぎてくると、「売り切れ」と赤線が引かれるメニューが増えてきます。
赤線だらけになったメニューを何度目撃したことか。

魚竹_秋刀魚02

もともと常連さんが多いお店のようですが、この時間帯を狙ってくるのは100パー常連さんで
着席と同時にメニュー名とご飯の盛り「少なめ・普通・やや多め・大盛り」を定型文のように告げていました。

何度も足を運んでいたものの、入店は初めてなので戸惑っていると
「今日はどうしましょうか?」
「女性はご飯軽めにしておきますが、食べれるようだったらおかわりして下さいね」とのこと。
そしてすぐにご飯と味噌汁セットが登場。
味噌汁の具は豆腐とネギと玉ねぎ。これが抜群に美味しい!

魚竹_秋刀魚04

わかめの酢の物と白菜の浅漬。
わかめの酢の物はしっかり酢がきいていて。浅漬けも美味しい。

魚竹_秋刀魚03

秋刀魚は開きなのでとても食べやすいのがウレシイ。
香ばしく焼き上げられた皮、しっとりとした身、塩加減も抜群。
いや~、美味しいですねえ。
…なるほど、人気なワケですよ。

魚竹_外観

注文して、もくもくと食べて退散、がお約束。
ゆっくりランチを楽しむという雰囲気はゼロですが、
魚と向き合って食べるのみ、というある意味貴重な時間を過ごせます。

カウンターのみで12席程度なのであっという間に一杯に。
食べ終わった11時30分の時点でもう“待ち”が3人も。
今日はどのメニューが真っ先に赤線引かれるのかなあ
と思いを巡らせながら「魚竹」の念願の初訪問、終了です。
[ 2016/10/05 11:27 ] 築地_ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード