全長30cmの秋の味覚タワー!新宿「NEWoMan」にある「SALON BAKE&TEA」の『パフェ・ドウトンヌ』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

全長30cmの秋の味覚タワー!新宿「NEWoMan」にある「SALON BAKE&TEA」の『パフェ・ドウトンヌ』


SALON BAKE&TEA @新宿 
SALON BAKE&TEA (HP
東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 3F
営業時間/11:00~22:00(L.O.21:00)
パフェドワトンヌ03
パフェ・ドウトンヌ 1,300円
【※2016年11月21日まで 1日数量限定】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

新宿の「NEWoMan」3Fにある「SALON BAKE&TEA」。
人気アパレルブランド「SALON adam et rope(サロン アダム エ ロぺ)」が運営する
新業態のカフェです。
このカフェの秋の目玉は全長30cmの、このロングパフェ!
パフェドワトンヌ02

一番上が“トロペジェンヌ”(ブリオッシュ生地にクリームをはさんだスイーツ)、
モンブランクリーム、ハイビスカスのジュレ、カボチャのムース、紅茶のジュレ、
クランブル、フィアンティーヌ、プリンなど。
いろんな食材と食感が盛りだくさん!

パフェドワトンヌ05

何よりも食べ方が気になりますが…
ブリオッシュ生地にアイスやクリームをトッピングして食べるのがおススメとのこと。

パフェドワトンヌ04

“トロペジェンヌ”部分。
ブリオッシュに挟まれているのは
バニラアイスを紫芋クリームでデコレーションしたもの。
この部分が予想以上に固くて食べるのに難儀していたら…

パフェドワトンヌ08

周囲を見渡すと皆さん、こんなふうに上の部分を外して召し上がっていらっしゃいました。
(ちなみに店内の8割がこのパフェをオーダー…なかなかの光景が広がっていました)

パフェドワトンヌ09

ブリオッシュ生地を外すとこんな感じ。
長方形のバニラアイスが芯となっていて、その周りに紫芋クリームが絞ってあります。
バニラアイスは濃厚。紫芋クリームはほっこりとした優しい甘み。

パフェドワトンヌ011

ボリューミーなんですが、甘さ控えめなのでペロッといけます。
これで甘かったら食べきれないとは思うのですが
それにしても甘さ控えめすぎな気が…。
かなりあっさりとしたオトナなパフェです。

パフェドワトンヌ06

甘さがもう少しあればパフェとしての魅力はグンとアップしたでしょうが
紫芋、栗、カボチャと秋の味覚が一気に食べられるという点でもとても魅力的な秋パフェですし
食べ進むごとにいろんな味わいや食感や素材が次から次へと変わっていくのも楽しい。
何よりもインパクトありますしね。思ったより巨大ですから。
もう一度食べたいとは思わない気がしますが、
一度実物を見る価値と食べる価値はアリかと!

パフェドワトンヌメニュー

日曜の18時にお邪魔したところ、なんと私のオーダー直前でパフェがソールドアウトに。
リベンジで平日の17時にお邪魔したら「残り8個です」と言われました。
1日何食提供しているのか聞きそびれましたが、平日でも土日でも夕方前の訪問が確実のようです。

パフェドワトンヌ店内

毒キノコがニョキーッと生えたようなユニークなビジュアルは
ハロウィンシーズンにもピッタリ!
秋の限定パフェで、11月21日頃には冬バージョンに変わるそうです。

パフェドワトンヌ外観

なんたって人気アパレルブランドのカフェですから、
巨大パフェといってもオシャレな仕上がりはサスガですよね。
パフェの構成もセンスが光っていますし。
冬バージョンにも期待したいです。

このスイーツは「レッツエンジョイ東京」のページでも紹介させていただいております!→
こちらもよろしくお願いします m(_ _)m
[ 2016/09/23 21:38 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード