「Sarabeth’s(サラベス)」東京店 チュロス×フレンチトースト!夏限定の「チュロフレンチ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「Sarabeth’s(サラベス)」東京店 チュロス×フレンチトースト!夏限定の「チュロフレンチ」


サラベス 東京店
東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館2・3F(HP
営業時間
【2F】 8:00~23:00 月~金  9:00~23:00  土曜  9:00~22:00 日・祝
【3F Roof Top Terrace】 11:00~23:00 月~土  11:00~18:00 日・祝

クリスピーフレンチ02
チュロフレンチトースト 1,450円
【※2016年7月1日~9月25日までの期間限定販売/ルミネ新宿店・品川店・東京店限定】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「ニューヨークの朝食の女王」といわれている『Sarabeth’s(サラベス)』。
かつて訪問した代官山店は今年(2016年)の2月にクローズしてしまいましたが
2015年の12月に東京店がオープン。
この夏の限定の「チュロフレンチトースト」を食べにお邪魔しました。
クリスピーフレンチ01

「チュロフレンチ」、その名前からも想像できると思いますが(笑)、
チュロスとフレンチトーストを組み合わせた一品。
チュロスは星形の絞り口で絞り出した棒状のスペインの揚げ菓子。
スペインでは朝食として食されているそうです(←これ、ちょっとビックリしました。てっきりおやつ的なモノと思っていたので…)。

クリスピーフレンチ03

チュロスとフレンチトーストを組み合わせた一品、というので
「フレンチトーストを揚げちゃったのかな?」とか
「チュロスみたいに固くて香ばしいフレンチトーストなのかな?」
なんていろいろ想像していたのですが
揚げているワケでも、固いでもなく、チュロス風味=シナモン味のフレンチトーストということでした。

クリスピーフレンチ05

細かいシナモンシュガーをとにかくたっぷりまとっているので
表面はパサパサとした印象。
通常のフレンチトーストの、あのカリッとした食感が
シナモンシュガーで損なわれてしまったような…。

クリスピーフレンチ09

シナモンシュガーでしっかり甘いので
確かに、チュロス風味は味わえますね。

クリスピーフレンチ04

そのままで食べてもいいのですが
トッピング用にレモンカードが添えてありまして…

クリスピーフレンチ07

このレモンカードをトッピングすると一気に夏らしい味わいに変化!
さらにレモンを絞ると爽やかさアップ!
“夏限定”の意味が分かりました。

クリスピーフレンチ08

このレモンカード、酸味が強めなので
シナモンシュガーの甘さに負けてないんですよね。

クリスピーフレンチ06

グレープフルーツの酸味もいいですね。

甘さと酸味の差が極端なのが、このフレンチトーストの魅力かも。
9月25日までの限定メニューです。

サラベス外観

『Sarabeth’s(サラベス)』、日本に上陸してから結構経っていますが相変わらず大人気。
東京店は東京駅の近くなので、アクセスの良さも人気の高さにつながっていそうです。

※『サラベス』のその他のメニューの記事はコチラ
『クラシックエッグベネディクト』
『フラッフィーフレンチトースト』
[ 2016/09/11 08:54 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード