「ちゃんぽん亭総本家」@銀座インズ 7月7日銀座初上陸!近江ちゃんぽん

ちゃんぽん亭総本家 銀座インズ店
東京都中央区銀座西2丁目2番地先 銀座インズ2 2F (HP
営業時間/11:00~23:00
定休日/なし

◆土日祝ランチ情報◆ 終日同メニュー・同料金

ボリューム ★★★☆☆ 
また行きたい度 ★★★☆☆

ちゃんぽん02
近江ちゃんぽん 野菜1日盛り 800円
※クーポン券利用で煮たまご1個トッピング無料

2016年は近江ちゃんぽんブームが来る!と、
あるグルメブロガーさんがおっしゃってましたが…じわじわ来ましたね!
滋賀県では知らない人はいないほど有名な
近江ちゃんぽんのチェーン店「ちゃんぽん亭」が都内進出!
水道橋店に続いて都内2号店となった銀座!7月7日オープンです。
クーポン

訪問したのはオープン2日目の7月8日。
銀座インズ2の入り口でもらった、煮たまごトッピングの無料クーポン券を利用。

ちゃんぽん03

近江ちゃんぽんは、ノーマルなものと野菜1日盛りの2種類。
この日は野菜不足を解消しようと、野菜1日盛りで。
逆に「野菜小盛り」なんてリクエストにもこたえてくれるようです。
「麺小盛り」や「麺抜き」も出来るのは、女性にはうれしい情報ですよね~。

ちゃんぽん04

野菜はキャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲなど。豚肉もわずかに入っています。
“1日盛り”の野菜なので量は多めなんでしょうが
最近のタンメンなんかはかなり野菜多めのものもあるので
それほどインパクトのある量ではありません。

近江ちゃんぽんはカツオや昆布がベースの、透明感のある黄金色のスープが特徴。
脂っぽさがないサッパリとしたスープです。

酢01

お酢を加えるのも近江ちゃんぽんの特徴。
入れる量はレンゲ半分程度とのことですが…。

酢

酢はこんなふうにやかんに入っているので、
たっぷり注いでしまいます。
酸味のきつい酢ではないので多めでも大丈夫。

ちゃんぽん01

麺はツルツルシコシコの中太麺。
スープや野菜との絡みも良いです。

調味料

テーブルに自家製の調味料が設置されているので、
最終的には自分好みの味付けに変化させてしまうワケですが…。

長崎ちゃんぽんとは全く異なる、和風系のあっさりちゃんぽんなので
飲んだ後の〆ラーメンにはさっぱりしてていいかも。

メニュー

今日7月21日まではメニューを絞っての提供ですが
それ以降はつまみのメニューや麺メニューも豊富になるようです。

二番人気の「豚そば」はあらためて紹介します。

店内外観

近江ちゃんぽん発祥の彦根で、
現地で人気の近江ちゃんぽんの“あんかけ”を食べたことがあるのですが
あれは美味しかったなあ。(※ちゃんぽん亭とは別のお店です)

あの“あんかけ”バージョンの近江ちゃんぽんは
東京でヒットすると思うんですけど。

※『ちゃんぽん亭総本家』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『豚そば』

Comments 0