一流店の格安寿司ランチで満腹!「寿司清」

築地寿司清 日比谷シャンテ店
日比谷シャンテB2F(HP
月~金 11:00~22:00(L.O. 21:30)
土日祝 11:30~22:00(L.O. 21:30)
休業日 日比谷シャンテの休みに順ずる

◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝とも通常ランチ

ボリューム ★★★☆☆(3つですが、寿司にしてはボリュームがあります)
また行きたい度 ★★★★☆ (5つつけるか迷いました)

この一品
寿司清_にぎり01
『満腹にぎり』 950円

にぎり12貫に巻物1本。
こ、これで本当に950円!?の豪華版
寿司清_にぎり05

満腹にぎりだけあって見ただけで満腹感を味あわせてくれるなーと
まず第一のヨロコビ。
そして甘エビ!生のエビ!!に第二のヨロコビ!

東京でエビといいえば茹でたエビが定番…
これ、日本海側出身者には最初、かなりショックでしたからねー。
日本海側には、にぎりで茹でたエビって、まず出てきませんから。

寿司清_にぎり06

シャリもネタもちょい大きめ。
気取らないで食べられる感じなのがイイ。

個人的には好物の生シラスの軍艦が付いてたのが当たり!
とろーんとして美味でした。

寿司清_にぎり02

シャリが冷たいのが残念といえば残念ですが
これは好きずきありますよね。

寿司<br />清_にぎり03

あえて手を加えず、ネタそのものの味を楽しませよう、そんなにぎりですね。

唯一(?)仕事をした煮アナゴ、ふっくらやわらかでおススメです。

寿司清_にぎり04

巻物の中身は見た目は千切りの漬物なんですが、味はカリカリ梅。
後口をさっぱりさせてくれます。

寿司清_デザート

なんと、デザート付き!これにもビックリ。
土日に平日料金のランチ、しかも寿司!ってだけでもとってもありがたいのに
950円でこのボリュームでデザートまでとは…。泣かせますねー。
ちなみにデザートは抹茶のわらびもち。

もう一品はこちら!
寿司清_ちらし03

『満腹ちらし』 950円

『満腹にぎり』が二つの皿で出てくるのを見たら
『満腹ちらし』はひとつの丼で完結しちゃうので
やや迫力には欠けるなー、と思いきや!!

寿司清_ちらし01

ネタがぎゅう詰め!
しかもこのネタが、ぶ・分厚い!

これ、別皿に取り分けたらかなり豪華な刺身定食に見えるに違いありません!

寿司清_ちらし02

多分、“握り”よりもネタの量がすごいので
魚好きの方にはこちらのほうがお得かも…。

寿司清_ちらし04

豪快にネタ、切り過ぎ!盛り過ぎ!
と食べつつ、途中からおかしくて楽しくて、しょーがなくなりました。

寿司清_ちらし05

魚とご飯の食べ方のバランス、配分を考えないと!
いつもの『ちらし』のようい食べていると魚かご飯、どちらかが残ります。

寿司清_デザート

日比谷シャンテでご飯を…と飲食店街をウロウロしてたら
おすし屋さんのランチの看板。
看板に目をやった途端、中から店員さんが出てきて
「だまされたと思って食べてって!だまされないから!」

…その熱意についフラフラっと入ってしまいましたが
店員さんを信じて良かったです。当たりでした。

寿司清_外観

味も量も納得なんですが
この店員さんが気さくでお店にことのほか愛情を持っている様子で
それが好感持てましたね。
他の店員さんもてきぱきと心地よい対応でした。

店内も結構混んでいるのに、ちゃんとひとつひとつのテーブルに
そしてカウンターのお客さんにも気配りが行き届いていて
活気もあって。

飲食店は味がいいのはもちろんですが
やっぱり人間力!これに尽きるんじゃないかなーと思いました。
銀座土日ランチ_すし

Comments 0