銀座で八丈島の新鮮な魚が!「銀座八丈島ゆうき丸 銀座本店」

八丈島ゆうき丸 銀座本店
東京都中央区銀座8-9-15JEWEL BOX GINZA 7F HPはコチラ
昼 11:30~14:00
夜 17:00~22:00L.O. 月~金
   17:00~21:00L.O. 土・祝
定休日 日曜
◆土日祝ランチ情報◆ 定休日の日曜以外は通常ランチあり
ボリューム ★★★☆☆(定食のごはんのお替りは自由です)
また行きたい度 ★★★☆☆ (土曜はゆったり食事ができます 隣の席との距離もたっぷり)
ゆうき丸_丼02
日替わり丼  1050円
メジマグロ スズキ 平政 タラコ 温泉玉子 牡蠣の味噌煮
ゆうき丸_丼01
料理長お薦めという、日替わり海鮮丼

ネタはその日に八丈島から届いた新鮮なものを使っているとのこと。

実はこの店、八丈島の現役漁師さんが経営しるとあって魚は獲れたて!
毎日八丈島から運んでいるそうです。
しかも漁師さんが自分の目で確かめたネタのみを送っているということで
ネタのよさは折り紙つき!

ゆうき丸_丼03

魚は一品一品ヅケになっているのが珍しい!
これ、八丈島スタイルのようです。

牡蠣の味噌煮が入ってるのもユニークです。

ゆうき丸_丼04

タラコと温泉玉子で海のタマゴと陸のタマゴの共演。

これだけでもご飯が進みそうですが、
ヅケの魚の旨みがさらに拍車をかけます。

ゆうき丸_丼付属

ちょこちょこっと付いた小鉢が素朴な味でいい感じです。

続いての一品
ゆうき丸_ぶり01
焼き魚定食 ブリの照り焼き  1050円

見た目、ちょっと朝ごはんっぽいですね。

ゆうき丸_ぶり02

照り焼きというと甘辛いというイメージですが
甘さはなく、塩辛さのみだったのが意外。
身もふっくら、というわけではないので
照り焼きというよりは塩焼きっぽいでしょうか。

でもこれはこれでご飯にめちゃめちゃ合います。

ゆうき丸_ぶり付属

ふっくらとしたダシ巻きがジューシーで美味しかったです。

ゆうき丸_内観

店名から、居酒屋さんのようなごちゃごちゃしたお店をイメージしていたら
檜や欅といった高級な天然木を生かしたとてもきれいな店内。

お店の方の対応も心地よく、
エレベーターが来るまで、お客さんに八丈島の味の良さをアピールしているのが
熱くてよかったです。

ゆうき丸_外観
銀座土日ランチ_和食

Comments 0