小さいけれど大きく響く!京橋千疋屋 東京駅グランスタ店限定 「銀の鈴2016」

京橋千疋屋 東京駅グランスタ店
京橋千疋屋(HP
JR東京駅 改札内地下1階 グランスタ
営業時間/8:00~22:00(月~土、連休中日の休日) 8:00~21:00(日、連休最終日)

銀の鈴01
銀の鈴 2016  712円
【※2016年5月23日~6月12日/京橋千疋屋東京駅グランスタ店限定/1日30個】

癒され指数 ★★★(★3.3) 
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

銀の鈴06

JR東京駅の“待ち合わせスポット”として親しまれている「銀の鈴」。
6月10日に48周年を迎えることを記念して、東京駅のグランスタのいろんなお店で
銀の鈴をモチーフとした期間限定スイーツが販売されています。
いろいろある中で、最も気になったのがこれ!
京橋千疋屋の「銀の鈴2016」!
銀の鈴看板

「銀の鈴2016」というネーミングからも分かりますが、
「京橋千疋屋」グランスタ店では、グランスタができて以来毎年
「銀の鈴」の誕生日スイーツを作り続けてきたとのこと。
ちなみに昨年は“シュークリーム的なお菓子”(スタッフ談)だったそうです。

銀の鈴03

今年は鈴をイメージした、コロンとしたタルト。
上の部分はラズベリーとカシスが入ったメレンゲ。

銀の鈴05

このふわふわメレンゲが夢見心地の美味しさ!
甘~くはかなげに消えるメレンゲの中に
ラズベリーとカシスの酸味が
ちりんちりんと心地よい鈴の音のように響くんです!!

銀の鈴08

このラズベリーとカシスがとてもジューシー。
よくこのふわふわメレンゲが壊れないなあ、と感心するくらい…。

銀の鈴07

タルトがとても香ばしく、カスタードクリームも入っていて重厚感あり!

サイズもこぶりで結構なお値段なのですが
しっかりと甘くてしっかりと酸っぱくてしっかりと香ばしい。
小さいけれど存在感大!
スイーツ好きの心には、心地よい音でを鳴らしてくれるスイーツです!

※『京橋千疋屋』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
「洋梨のパフェ」

Comments 0