バレンタインWEEK ~変わりチョコレート その5~ 感動の和チョコ

【※プランタン銀座から退店しました】
神楽坂茶寮 プランタン銀座店 

神楽坂茶寮(HP
【本店】東京都新宿区神楽坂5-9
営業時間/11:30~23:00(L.O.22:00)月~土  11:30~22:00(L.O.21:00)日・祝日
定休日/なし

茶寮_和チョコレート01

『和風チョコレート』 1481円 
【※2月15日まで販売】

癒され指数 ★★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)
茶寮_和チョコレート03

(右から)いちごみるく・柚子・抹茶・日本酒・あずき

スイーツ担当M顔です。

先週~今週と銀座のデパートのバレンタインフェアに出向いては
チョコの試食に明け暮れておりましたが、
そんなワタシの舌に最も衝撃をもたらしたのがこの『和風チョコレート』。
試食で抹茶のチョコレートを頂いて、即買い!

茶寮_和チョコレート09

こちら『神楽坂茶寮』は本店が神楽坂にある隠れ家和カフェ。

昨年のバレンタインも同じ和のチョコレートで好評を博したとのことですが
今年は丸いトリュフのスタイルから洗練された四角形へ。
味も一部リニューアルしての登場です!

木箱入りってトコもポイント高い!
茶寮_和チョコレート02

もしかしたら美味しいのは試食した抹茶だけかも知れない…
という考えは一瞬よぎったものの
抹茶があれだけ見事なら、他の4つもそれなりのクオリティに違いない!
たとえ他がハズレても、抹茶が美味しいんだからそれはそれで構わない!

…と、試食した自分の一口を信頼して購入したワケですが
これが!!
5つ、全て素晴らしくおいしかったんですー!!
感激~!

茶寮_和チョコレート06

『いちごみるく』

甘酸っぱい苺パウダーでホワイトチョコをコーティング。
中には、苺のツブツブがたっぷり!

茶寮_和チョコレート010

きゅん!と胸にしみるような表面のパウダーの酸味と
ホワイトチョコのミルキーな甘さ、そして弾ける粒々!
まさに“いちごみるく”な味わいに虜です。

茶寮_和チョコレート04

『柚子』

チョコの中には柚子ピール。噛むと柚子の香りがほのかに広がります。
気品あふれる和の味わい。

茶寮_和チョコレート011

柚子って香りが主張しすぎるので、食べたときに違和感を感じるものも多いのですが
これは柚子とチョコレートの濃厚さのバランスがうまく取れててお見事!

茶寮_和チョコレート08

『抹茶』

抹茶の、強い香りと苦みの下から、濃厚な生チョコレートの甘さが顔を出し、
瞬く間にスーっと鮮やかにとろけていく…。

茶寮_和チョコレート014

この苦さと甘さのコントラスト、そして劇的な口溶けにウットリ…kao04

茶寮_和チョコレート07

『日本酒』

表面がややハードなコーティング。
それをパリッと割ると日本酒の風味をしっとりたたえた生チョコが。

茶寮_和チョコレート012

口の中でゆっくりとけながら、ほろり酔わせてくれます。

茶寮_和チョコレート05

『あずき』

小豆をチョコでどんなふうにまとめ上げたのか
実はこの5つの中で一番気になるフレーバーでした。

外が白いので、ホワイトチョコにおしるこのような甘い小豆っぽい風味をプラスしたもの
程度にしか考えてなかったんですが
なんとチョコにちゃんと小豆の粒が入ってる!!
それをさらにホワイトチョコでコーティング。

茶寮_和チョコレート013

小豆入りの濃厚な生チョコが、ホワイトチョコで小豆ミルクに優しく変貌する…
口の中で味の移り変わりが楽しめます。

茶寮_和チョコレート02

この5粒で十分満足できると思ったのに、
食べ終わった途端、もう一度食べたい!という衝動が。
とにかくハマリました!kao01

15日いっぱいの販売なので、もしも残っていたら迷わず買うべし!
ワタシも自分チョコ用にもう一箱、ゲットしよ!

Comments 0