人気のあのシュークリームが期間限定で復活!『ビアードパパ』の「かりんとうシュー」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

人気のあのシュークリームが期間限定で復活!『ビアードパパ』の「かりんとうシュー」


ビアードパパの作りたて工房 八重洲地下街店 ほか
八重洲地下街北1号(HP
営業時間/10:00~21:00
定休日/なし

かりんと02
かりんとうシュー 1個 230円
【※4月末までの販売予定】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

前回は八重洲街限定販売の『焦がし醤油のみたらしシュー』を紹介しましたがこちらは季節限定もの。
以前販売されて好評だった『かりんとうシュー』が再登場です。
これは一部の店舗を除き、ほとんどの「ビアードパパ」で取り扱っているので
お近くのお店でも手に入るかも!
かりんと03

ゴツゴツと黒くて、“ふわふわ”のシュークリームからは程遠いビジュアル。
食べても歯ごたえザクザク!でまさにかりんとうを髣髴とさせます。
黒糖シロップを黒いパイシュー生地のせてかりんとうの食感とコクを再現したとか。

かりんと01

中はなんと小豆入りクリーム。
このクリーム、美味しいんだけど、シュー皮のインパクトが強烈過ぎてその美味しさがかすんじゃう。
小豆入りクリームはノーマルなパイシュー生地でも是非出して欲しい!!

かりんと04

この黒糖生地ならば、ノーマルなホイップクリームやカスタードでも美味しい気がしたけれど
試行錯誤の結果、この味にたどり着いたとのことですし、普通のクリームじゃイマイチだったんでしょうね。
なにはともあれ、シュー生地なのにザクザク!という硬さ、香ばしさはなんとも不思議な食感なので
この機会に食べておく価値アリです。
今だけの限定ですしね。
もし八重洲地下街店のビアードパパを利用するなら、『みたらしシュー』と一緒に!

※『ビアードパパ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『焦がし醤油のみたらしシュー』
[ 2016/04/17 12:21 ] 東京_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード