「Kitchen Miyuki (キッチン ミユキ)」銀座7丁目 日替わりのお惣菜が食べ放題!その②「雲丹醤油の卵かけ飯」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「Kitchen Miyuki (キッチン ミユキ)」銀座7丁目 日替わりのお惣菜が食べ放題!その②「雲丹醤油の卵かけ飯」


Kitchen Miyuki (キッチン ミユキ)
東京都中央区銀座7-5-10 第2一越ビル4F Cave+SRh (HP
ランチ 11:30~14:00
定休日 土日祝

◆土日祝ランチ情報◆平日のランチタイムのみの営業 

ボリューム ★★★★★(食べ放題付き) 
また行きたい度 ★★★★☆

たまごかけごはん03
雲丹醤油の卵かけ飯と季節の汁物 1,000円
日替りのおばんざいとサラダビュッフェ付き

たまごかけごはん04

前回紹介した「Kitchen Miyuki (キッチン ミユキ)」からもう一品。
こちらは雑誌でもとりあげられたという「雲丹醤油の卵かけ飯」。
季節の汁物は「季節」はあまり関係ないような油揚入りのあっさりとしたお吸い物。
たまごかけごはん01

メイン料理を頼むと、カウンターに並ぶ野菜たっぷりのお惣菜とサラダが食べ放題。

たまごかけごはん08

卵とご飯と雲丹醤油が出てくるだけ、なので早いです、登場が。
隣の方は雲丹醤油を普通の醤油でオーダーしていたので、そういう融通は利くようです。

たまごかけごはん010

卵は味の濃さにこだわり、奥久慈産のものを主に提供しているそう。

たまごかけごはん07

雲丹が溶け込んだ醤油を加えると卵の風味がより濃厚に。

たまごかけごはん06

最初は「思ったほど雲丹は主張していないなあ」という印象でしたが
食べ進んでいくとややクセを感じるかな。
これは好きずきがあるかもしれません。
ただ、こういう機会でもないと雲丹醤油を頂くチャンスもないので。

スープ

一見どうってことない油揚のお吸い物だけど…なぜかしみじみと美味しい。
出汁がしっかりきいているからでしょうね。

外観01

ランチのメニューは全5種類。前回の記事でご覧下さい。

夜はダイニングバーとなる店舗を使った昼限定営業のランチ専門店。
おかみさん一人で築地の仕入れから仕込み、フロアとやっているみたいなのでなかなか大変そう…。
でもこれだけ種類豊富なお惣菜をたっぷりいただけるランチは貴重な存在なので
どうか体を壊さずにずっと続けて欲しいなあ~。

※『Kitchen Miyuki (キッチン ミユキ)』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『エッグ焼きチーズカリー』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード