長命寺と道明寺のイイトコ取り!?「銀座あけぼの」のさくらもち

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

長命寺と道明寺のイイトコ取り!?「銀座あけぼの」のさくらもち


銀座 あけぼの 銀座本店 松屋銀座店 銀座三越店 ほか
銀座あけぼの(HP
銀座本店 東京都中央区銀座5-7-19 営業時間/10:00~21:00(月~土) 10:00~20:00(日・祝)
松屋銀座店 松屋銀座 B1F 営業時間/10:30~20:00
銀座三越店 銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

さくらもち01
さくらもち 1個 216円
【※1月上旬~4月中旬の季節限定商品】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

さくらもちといえば長命寺と道明寺の2タイプに分けられますが
有名和菓子店「銀座あけぼの」の「さくらもち」は明らかに道明寺ではないものの
長命寺ともちょっと異なるんですよね。

さくらもち04

茶巾ずしのように四角く包んであります。このフォルムがなんとも上品!
ピンクの色味も愛らしく、さすが「銀座あけぼの」という感じです。
皮には白玉粉を使用しているそうで、ムッチリ感があります。
この独特のムッチリ感、そしてしっとり感が長命寺と道明寺の生地のいいトコ取り!という印象。

さくらもち06

中は北海道産小豆のなめらかなこし餡。甘さも上品。
伊豆半島産の桜葉と小田原産の桜花の塩気がアクセントになっていて
後口には桜の香りがふんわり。
最後の最後までお上品なさくらもちです。

※『銀座あけぼの』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『月見だんご』 
[ 2016/04/06 21:51 ] 銀座_スイーツ | TB(0) | CM(2)
さすが銀座あけぼのですね!この時期の手土産にすごくよさそう(*^^*)さっそく買いに行きます☆
[ 2016/04/06 21:55 ] [ 編集 ]
◆まっきーさま
桜餅にしては珍しい形ですしカワイイのできっと喜んでいただける手土産になると思いますよ~。
是非是非~♪
[ 2016/04/06 22:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード