バレンタインWEEK ハートのお菓子 その1 『陽なた堂』のレーズンサンド

【※松坂屋銀座店の閉店とともに終了】
陽なた堂 松坂屋銀座店

『陽なた堂』(HP
松坂屋銀座店 B1F 営業時間/10:30~20:00

陽なた堂_クッキーサンド02
『クッキーサンド』 1個 210円
(左)ハートのショコラレーズン 【※バレンタインデー限定】
(右)モカレーズン

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

行列のできるバームクーヘン『ねんりん屋』の姉妹ブランドとして
松坂屋のリニューアルと同時に登場したのが、レーズンサンドの専門店『陽なた屋』。

陽なた堂_クッキーサンド01

レーズンサンドは『バターレーズン』『ショコラレーズン』『モカレーズン』の
3つのフレーバーで展開していますが、
従来はモカのみハート型で、他の2種類は正方形。

それが今ならバレンタインデーの期間限定で
ショコラレーズンがハート型に。
陽なた堂_ショコラレーズン02

『ショコラレーズン』
【2月14日までこちらのハート型バージョン】

いやー、しかし、ハート型でバレンタインバージョンとはいえ
この真っ黒さ…LOVE感はあまり感じられないビジュアルです。

味もシブ好み。
ココアのほろ苦いクッキーにチョコレートのバタークリーム。
思ったよりもかなりビターな味わいです。

陽なた堂_ショコラレーズン03

“カシャッとくだける”とお店のうたい文句にあるように
クッキーの歯ざわり、これ、抜群です。

そしてツヤツヤのでぷりっとしたレーズンは
蜜漬けレーズンだそうで、なるほどみずみずしくジューシー!

陽なた堂_ショコラレーズン01

甘いものが苦手でチョコもNGな男性にはいいかも。
ただし、これを買う前に、相手が『マルセイのバターサンド』が好きかどうかを
確認したほうがよい
とは思います。
意外とレーズン苦手派って多いですからねー。

陽なた堂_モカレーズン04

『モカレーズン』

こちらは、モカ風味のバタークリームをサンド。
こちらはショコラのビターさとはガラリ変わって
コクのあるクリームと優しいモカの風味が甘く優しい!

陽なた堂_モカレーズン02

それにしても惜しげもなく入ったレーズン!これがもー、たまらないです。
しかもホント、リッチでジューシーなんです。
そしてそれを包み込むたっぷりのバタークリーム。
そしてバターの香り豊かなクッキー。

陽なた堂_モカレーズン01

私がオトコなら、このハートで一発で落ちますね。

ちなみにノーマルな『バターレーズン』は正方形のみの販売なのですが
これが実は一番美味しいです。
(その辺は『レーズンサンドFile』で語ってますので、気になる方はそちらも)どうぞ

※『陽なた堂』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ミルクレーズン』
『レーズンミルフィーユサンド』
『とろとろチョコレーズン』/『やわらかホワイトチーズ』【※2010年バレンタインスイーツ】

Comments 0