「木と水と土と」@表参道 個性的なパンケーキ「クレームブリュレパンケーキ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「木と水と土と」@表参道 個性的なパンケーキ「クレームブリュレパンケーキ」


木と水と土と @表参道
東京都渋谷区神宮前4丁目13-4(HP
営業時間/9:00 ~21:00(Last Order 20:00)
定休日/なし

ブリュレパンケーキ01
クレームブリュレパンケーキ 880円

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

表参道の路地裏にある落ち着いたカフェ。
近くには、東京で今最も行列が出来るパンケーキ「幸せのパンケーキ」がありますが
この「木と水と土と」にも静かな人気を集めるパンケーキがあるんです。
それが「クレームブリュレパンケーキ」。
ブリュレパンケーキ04

パンケーキの表面はこんがりとカラメル状に焦がしが入っていて
上下のパンケーキの間にはカスタードクリームがたっぷり!

ブリュレパンケーキ02

パンケーキってオーダーがあってから焼くお店が多いので
出てくるまでに時間が掛かるのですが、ここはすぐに登場!
「何故?」と抱いた謎は食べて即、解明。
このパンケーキ生地、冷たいんです。

ブリュレパンケーキ03

作り置き、というと聞こえは悪いのですが、
パンケーキ全体で“クレームブリュレ”というお菓子を表現するために
あえて生地は冷やしてあるのだそう。
冷やしてあるからこそ、表面のカラメリゼのパリッパリ!が実現するのかもしれません。

ブリュレパンケーキ07

生地はしっとりしているので、
表面のパリパリ感が余計に際立ちます。
焦げた部分のパリッに、焦げる一歩手前の砂糖のシャリッが加わって食感も楽しい。

ブリュレパンケーキ05

熱々でホワホワのパンケーキがお好きな方には、もしかしたら口に合わないかもしれません。
ワタシも最初は冷えている生地に「…え??」と戸惑いましたから。

ブリュレパンケーキ06

食べ進んでいくほどに、
パリパリカラメルのパンケーキとコクのあるカスタードクリームが醸し出す
「まさにクレームブリュレ!」の世界にハマッていきます。
ベリーソースの甘酸っぱさもいいアクセントに。

ソースのベリーも凍っててひんやり固いので
寒い時期より、これから温かくなる季節向きのパンケーキですかね。

ラムレーズン02
ラムレーズンラテ +350円

パンケーキのセットドリンクは300円~。
ラムレーズン好きには見逃せない「ラムレーズン」フレーバー!!
他店では見掛けたことのないドリンクなので+350円で「ラムレーズンラテ」に。

ラムレーズン04

思ったよりラムレーズンの風味が薄いなあ…と思っていたら
底にたっぷりラムレーズンが!
それはそれで美味しかったのですが
やはりしっかりかき混ぜてから飲むべきかと。

ただ、クレームブリュレパンケーキのような
甘~いパンケーキに合わせるのはおススメしないかな。

メニュー01

ブームのパンケーキにしては良心的な価格。
このほか、シーズンもののパンケーキやフレンチトーストなんかもあります。

ドリンク

セットは+300円と+350円でドリンクが選べます。
和歌山の素材にこだわったカフェらしく、
“紀州備長炭コーヒー”や“和歌山ポンチ”なるデザートもあります。

メニュー

すぐそこは表参道ヒルズ、という場所なのですが、ちょっと裏に入っただけで
待たずに入れる、こんなに落ち着いたカフェがあるなんて。
表参道はカフェ難民率が高いので、ここ、覚えておくといいと思います。

店内外観

2014年にオープンしたカフェとのことですが、
早くも先日、2号店が外苑前に出来たそう。乗ってますね~。

ちなみに、「幸せのパンケーキ」はこの日は15時でソールドアウトの看板が出てました。
あの店、行列が無くなる日はくるんでしょうか…。
[ 2016/03/18 23:56 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード