Welcome to my blog

ホテル西洋銀座の銀座マカロン ~銀座のおもたせ上級者編~

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※ホテル西洋銀座は閉館しましたがケーキ・パン類は松屋銀座店と大丸東京店で購入できます】
ホテル西洋銀座 ケーキショップ

ホテル西洋銀座ケーキショップ(HP
東京都中央区銀座1-11-2 ホテル西洋銀座 B1F
営業時間/11:30~21:00

ホテル西洋銀座_マカロン001

『銀座マカロン』
(左) 『さくらのマカロン』 1粒 262円
【※2008年5月6日までの春限定商品】
【※2012年4月30日までの春限定商品】
(右) 『銀座マカロン』 1粒 231円
日持ちの目安 /10日 要冷蔵

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

銀座ツウの手土産として知られ、そのセレブな雰囲気に怖じ気付いて
なかなか購入する手が伸びなかった…そんなおもたせスイーツがこちら。
ホテル西洋銀座の地下1階・ケーキショップで販売している『銀座マカロン』 

初めて購入する時は「私なんぞが買ってもよろしいでしょうか…」
緊張のあまり、ろくにショーケースも見ないで1箱6個入りを購入して帰ったのですが
…なんと1個から購入できたんですね…。
初めて知りました。
ちなみに1個ではなく、店員さんは「1粒」とおっしゃってました…マカロンの単位って粒だったのか…。初めて知りました。
ホテル西洋銀座_マカロン003

銀座のセレブ土産に君臨する定番の『銀座マカロン』
他のお店のマカロンよりも生地が薄くて艶もあり
…なんというか見た目がすでに気高いんですよねぇ。
ねっちりした生地ではなく、しっとりした生地なのも、ここならではの魅力。
中はラム酒のしっかり効いたレーズンとコクのあるバタークリーム。クリームは少量なのに満足度高し!
1粒で気分はすっかりセレブ…充実感が到来します。
さすが銀座ツウの舌を長年虜にし続けるだけのことはあります!!
ホテル西洋銀座_マカロン002

【カットして断面を見せようとしたら崩れてしまいました…お見苦しくてスミマセン↑】
マカロンのさくらバージョンは毎年この時期にお目見えする、春ならではのマカロン。
生地はグレナデンシロップ(ざくろのシロップ)を使用して淡~いさくらのピンクを表現。
中はさくらリキュールを加えたバタークリームとマラスキーノチェリー。
儚げに見えてしっかりと甘い風味を残す…散りぎわまで鮮やかです!

これ、先方に銀座ツウの方がいらっしゃれば
「手土産に『ホテル西洋銀座』の『銀座ウィッチ』とはやるなあ!」と思われること間違いナシなんですが
お値段もイイので、スイーツに詳しくない方にあげるのはちょっともったいない気も…。
なのでスイーツ好きの方をうならせたいときや
「ここぞ!」と気を張る相手がいるときのおもたせにするのがよいでしょう…。

マカロンといえば、私にはこんな思い出が…
注:これは銀座マカロンのエピソードではありません
【マカロン手土産の巻】
マカロンの巻_4コマ


『銀座マカロン』はナチュラルっぽい色合いですが、“マカロン”というとあの色とりどりのカラフルさ。
あれも魅力のひとつですよね。
しかし田舎の人間にはあの色が毒々しくけばけばしくうつるようで
そしてあの派手さがいかにも東京な感じに見えて抵抗感を覚えるらしいです…。
挙げ句の果てには「こんな小さなものに200円以上も出す東京の金銭感覚が信じられない」と東京批判にまで発展!

当然、そんなウチの一家に『銀座マカロン』の味なんて理解できるわけがなく…。
一度も実家の土産に買って帰ったことはありません。

かくいう私も、実は2-3年前までマカロンの味とか価値とか全く分からなかったので
えらそうなことはいえませんが…(笑)。

※『ホテル西洋銀座ケーキショップ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『銀座はちみつレモンタルト』
『淡桜』 【※2011年春限定商品】
『ブールブラン』
『雪だるまちゃん』
『ハロウィン』

Comments 0

There are no comments yet.