「渋谷ロゴスキー 銀座本店」銀座5丁目 渋谷の老舗ロシア料理店が銀座で復活!

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「渋谷ロゴスキー 銀座本店」銀座5丁目 渋谷の老舗ロシア料理店が銀座で復活!


渋谷ロゴスキー 銀座本店
東京都中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7F(HP
ランチ 11:00~16:00(15:00L.O.)
ディナー 17:00~22:30(入店は21:30まで)
定休日 なし

◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝も通常ランチあり


ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度  ★★★☆☆

ランチ
シンプルランチ 1,500円
サラダ盛り合わせ・パン・いなか風ボルシチ・ピロシキ・ロシア紅茶付き

サラダ

1951年創業の、日本で最初のロシア料理レストラン「渋谷ロゴスキー」。
渋谷で長らく愛されていたお店ですが、昨年のイグジットメルサのオープンに伴って銀座へ移転。
ランチは期間限定メニューやコースもありますが
最初はやはり ロシア料理の基本が気軽に味わえる「シンプルランチ」から。
ピロシキ01

ピロシキは(肉/野菜/ゆで玉子と挽肉)の3種類から選べます。
ゆで玉子と挽肉をチョイス。

ピロシキ02

ゆで卵はてっきりゴロンと入っているものだと思っていましたが、意外にもみじん切り。
他店のものより油っこくない、ライトな仕上がりが魅力です。
「ロゴスキー」のピロシキって手土産や差し入れとしても人気だと聞いていましたが、
これは納得ですね。
この揚がり具合なら冷めても美味しい気がします。

ボルシチ01

田舎風ボルシチ。本場のボルシチを日本人好みにアレンジした「ロゴスキー」のオリジナルだそうです。
大きなカットの肉、ジャガイモ、人参、玉ねぎなどの野菜がたっぷり!

ボルシチ02

ロゴスキーには、この「いなか風」と「ウクライナ風」の2種類のボルシチがあるそうで
シンプルランチで味わえるのはトマトベースの「いなか風」。
「ウクライナ風」は野菜が細かくカットされた、ビーツがベースのボルシチとのこと。

ボルシチ03

お肉も野菜もホロホロに煮込まれていて柔らか。
ほのかな酸味あるスープがたまりませんね~。

ロシアンティー02

シメはジャムの入ったロシアンティー。
甘さが控えめで、紅茶の香りも良く、美味しい。

サラダ2

全体的に見た目も味も良し!の内容ですが、
一番最初に出てくるこのサラダの盛り合わせが印象的でした。
いろんなサラダが少しずつ付いていて味わいや食感もそれぞれ異なり
見た目もカラフルなので食べていてもワクワクします。

ピロシキが付いてくるのにパンが付いているというのも少々驚きでしたが
パンは小ぶりだし、ピロシキもあっさりタイプなので、女性でもペロッといけるランチです。

メニュー02

冬季限定メニューのロシア風おじや「カーシャ」ランチも気になりましたが
次回の宿題ということで…。

外観

銀座ってロシア料理店がないんですよね~。
そこに老舗の有名店の移転!
しかも田舎にいた頃から名前を知って憧れを抱いていた「渋谷ロゴスキー」が銀座で味わえるなんて!
私にとっては「イグジットメルサ」のオープンで嬉しいニュースのひとつでした。
…といいつつ訪問がかなり遅れてしまいましたが(汗)。
[ 2016/01/27 11:47 ] 銀座_洋食ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード