「Ivorish」渋谷 パンケーキのような分厚いフレンチトースト 『プレミアムプレーン』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「Ivorish」渋谷 パンケーキのような分厚いフレンチトースト 『プレミアムプレーン』


Ivorish(アイボリッシュ) 渋谷
Ivorish(HP
東京都渋谷区宇田川町3-3 B1F
営業時間/10:00~22:00(L.O.21:00)
定休日/第1、第3火曜日(祝・祭日の場合は営業し、翌水曜日に代休)

フレンチホール01
プレミアムプレーン 1,200円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

福岡に本店を持つ、フレンチトーストの専門店。
フレンチトースト好きとしてはおさえておかねばならないお店として
課題にしていたお店です。
選んだのは、見た目がパンケーキのような分厚いフレンチトースト!
フレンチホール02

フレンチトーストのために開発したという特製のパンを厚切りにして
じっくりアパレイユに浸け込んで焼き上げたもの。
特製パンはバゲットと食パンのちょうど中間ぐらいの程よいきめの生地になるように、
さらに短時間で卵液がしっかり浸透するように作り上げられたそうです。

フレンチホール04

柔らかいのでどんどん沈んでいきますが、厚さは7~8cmぐらいはあったかな?

フレンチホール05

表面や外側の生地はサクッと仕上がっていて、中はふんわり。
厚さがあるので、この外と中の対比が普通のフレンチトーストの何倍も味わえるのが魅力です。

フレンチホール06

バター感は濃厚ですが甘さはそれほどでもないので
クリームやアイスをトッピングしたりメープルシロップをたっぷり掛けたりして
自分好みに甘さを変えられます。

フレンチホール07

外はアパレイユが焦げた香ばしさが魅力的で、中はバターの香りが濃厚。
フレンチトーストと食パンを一緒に味わっている、というおトク感というか贅沢感が楽しめます。

思ったよりもしつこくなく、ボリューム感はありながらもヘビーじゃない。
このバランス感もいいですね。

外観01

2014年4月にオープン。
1年半以上も経ったし、そろそろ人気も落ち着いてきた頃かなと
訪問したのですが、やはり週末ともなると混むようで
土曜日の13時頃で30分程待ちました。

この店を運営しているのは九州では有名な老舗の菓子メーカーとのこと。
なるほど、人気が一時的なもので終わらないのは
お菓子を知り尽くしたプロが開発したものだったからか!…納得です。

※これまで食べたフレンチトースト~有楽町・銀座編
『セントルザベーカリー』/『銀座千疋屋 銀座本店フルーツパーラー』『24/7 cafe apartment』『cafe 634』『マーサーブランチ』『HAMBURG WORKS(ハンバーグワークス)』『ラデュレ』『サンデーブランチ』『CAFE FREDY』『お好み焼・鉄板焼「88」パチパチ』 /『スワンカフェ』銀座店『WEEKEND BRUNCH』ミキモトラウンジ『銀座コージーコーナー 銀座1丁目本店』 
『カフェ ブリッヂ』『ミタスカフェ』『Cafe Chou Chou』『バビーズ ヤエチカ』 『星乃珈琲店』『アパルトマン301』

※銀座・有楽町エリア以外のフレンチトーストはコチラ
『サラベス代官山店』『バーンサイドストリートカフェ』『倉敷珈琲店』『イタリアントマトカフェ イオンモール成田』
[ 2015/12/20 14:08 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード