クリームチーズを浮かべた台湾茶!?「彩茶房」の「岩塩チーズ四季春茶」

彩茶房 @原宿
彩茶房(HP
東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 1F
営業時間/11:00~22:00

チーズ岩塩茶01
岩塩チーズ四季春茶 (M) 500円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年2015年の10月にオープンした「カスケード原宿」。
原宿駅から徒歩3分ぐらい、裏通りにあるとても静かで落ち着いた複合施設です。
この「カスケード原宿」で行ってみたかったのが台湾茶カフェ「彩茶房(さいさぼう)」。
お目当てはこの“日本初上陸”の、台湾で人気のデザートティー「岩塩チーズティー」。
チーズ岩塩茶02

見た目はビールのようですが、台湾茶。
泡のように表面に浮かんでいるのは、なんとクリームチーズ!
お茶とチーズなんて、どう考えたって合わないでしょ~!!

チーズ岩塩茶03

でも、これがなかなか!想像よりもイケるんです。
おススメは一気に混ぜずに順序良くそーっと飲んでいくこと。
はじめに表面のクリームチーズの濃厚さを楽しみ
続いて台湾茶の爽やかさを楽しみ
最後に混ぜて、チーズとお茶が溶け合うまろやかな風味を楽しむ!
三段階の変化がユニーク!

チーズ岩塩茶04

岩塩チーズティーは5種類。
台湾茶でおなじみの「四季春茶」、「鉄観音茶」、「蜜香紅茶」をベースにしたものがあります。
この中でおススメは「四季春茶」とのこと。

分かりやすくいえば、レアチーズケーキとお茶を一緒に食べている感じ…でしょうか。
後口は思いのほかスッキリしています。
一度、お試しを!

Comments 0