Welcome to my blog

「ワイン食堂 旅する子ブタ」@東京駅 豚肉メインのカジュアルフレンチ その① 『子ブタの生姜焼き』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ワイン食堂  旅する子ブタ
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフフロントB1 (HP
ランチ  10:00~15:00(L.O.15:00)
ディナー 15:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日 なし

◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝もランチあり

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

ポークジンジャー01
子ブタの生姜焼き 980円 
ライスお替り無料・スープ付き

八重洲地下街から八重洲南口へと上るエレベーターの近く。
目立つ真っ赤な外観とかわいい店名で、いつか入ってみよう!と思っていたお店です。
夜はワインをリーズナブルに楽しめるカジュアルフレンチのお店のようですが、
昼は"子ブタ"と店名にあるように、豚肉中心のランチが楽しめます。
ポークジンジャー02

ランチは10種類程メニューがあり、迷ったのですが
やはり豚肉がメインのお店ならば押さえておくべきはコレでしょう!
ということで“生姜焼き”。
こちらの生姜焼きは豚の薄切り肉を炒めたタイプではなく厚めのポークステーキ。
これが2枚付いています。

ポークジンジャー03

うーん、お肉がちょっと硬いかな~。
火が通り過ぎなのかパサッとしていたのが残念。
ジンジャーソースも思ったよりもかなり濃い目の味付けで好みの生姜焼きとは異なるものでした。

ご飯スープ

ご飯はお替り無料。コンソメスープ付き。
添えてあるキャベツも少なめだし、ドリンクも付かないし
これで980円というのはCP的にどうかな~。

メニュー

このメニューの他に『ローストポーク』がありましたが
他のテーブルの皆さんは大半、それを召し上がっていて…当たりはそれだったかもしれません。

店内外観

13時過ぎに行ってお客さんも少なかったのに、提供まで時間が掛かったりと
選んだメニューもタイミングもハズレだったような…。

Comments 0

There are no comments yet.