2015年ハロウィンスイーツ その③ 有楽町エリアに帰ってきた!「ラ・メゾン」のハロウィン限定『マロン栗カボチャのタルト』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

2015年ハロウィンスイーツ その③ 有楽町エリアに帰ってきた!「ラ・メゾン」のハロウィン限定『マロン栗カボチャのタルト』


ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー 有楽町イトシア店
ラ・メゾン(HP
有楽町イトシア B1F
営業時間/11:00~21:00

ラメゾン_ハロウィン02
マロン栗かぼちゃのタルト 1個 790円
【※2015年ハロウィンシーズン限定】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

入れ替わりが激しすぎる有楽町イトシアB1Fのフードアベニュー…。
今月10月9日に登場したのはタルトの人気店「ラ・メゾン」。
ルミネ有楽町がオープンした当時からリニューアルまでのしばらくの期間出店していたので
有楽町エリアには待望の“復活”ということになりますね。
ラメゾン_ハロウィン03

そんなお久しぶりの『ラ・メゾン』で購入したのはハロウィン仕様のタルト!
ここのタルトは目を引くデコレーションのタルトばかりですが
時期的なものもあってか、これが一番目立っていました。

ラメゾン_ハロウィン04

ゴロゴロ乗ったカボチャはホクホクで、甘さ控え目。
カボチャだけ食べているとスイーツではなくお惣菜を食べているような感覚です。

ラメゾン_ハロウィン06

てっきり“マロン”と“カボチャ”のタルトだと思っていたら、
カボチャの名前が“マロン栗カボチャ”。
“栗カボチャ”は知っていたけど“マロン栗カボチャ”なんてカボチャがあるなんて…。

ラメゾン_ハロウィン07

どうりで“栗”の味わいが感じられなかったワケだ。
お店は決して嘘を付いているワケではないのですが
なんだか騙されたような気分…。
カボチャが食べ応えあったし、まあ、いっか。

ラメゾン_ハロウィン08

クリームはカボチャ風味のホワイトチョコクリーム。
その下はキャラメルクッキークリームのショコラフロマージュタルト。
タルトはサクサクではなく、しっとり系。
ショコラフロマージュとありますがフロマージュは抑え目でチョコがしっかり伝わる生地です。

とにかくカボチャを食べたな~という気分にさせてくれるタルトです。
一人でこの量のカボチャを一気に食べるのは、冬至のときぐらいですかねぇ…。

『ラ・メゾン』はお店もたくさんある人気店なので、
イトシアにも定着してくれそうな予感…。

※『ラ・メゾン』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『さくらと抹茶のモンブラン』 
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード