「かつ銀」 銀座2丁目 「カツ丼」の名店のこだわりの「かきフライ」 

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「かつ銀」 銀座2丁目 「カツ丼」の名店のこだわりの「かきフライ」 


かつ銀
東京都中央区銀座2-14-5 第27中央ビル B1F お店の詳細はコチラ→ぐるなび
昼 11:00~14:30(土は~14:00)
夜 17:00~21:30
定休日 日曜・祝日

◆土日祝ランチ情報◆ 日替わりランチは月~金 その他のメニューは終日同メニュー・同料金

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆(カキフライは★3.5)

カキフライ01
かきフライ定食 3ヶ付 1,400円
【※10月~翌3月 牡蠣のシーズン限定】
ご飯&キャベツ(お替り無料)・味噌汁・漬物・タルタルソース付き

かつ丼が看板の「かつ銀」。でもここの魅力はかつ丼だけにおさまらない!
「アジフライ」は個人的なヘビロテメニューだし「メンチカツ」も時々無性に恋しくなる。
「豚肉のピカタ」「生姜焼き」だって、絶品。
こんなにハズレがないお店ですから、自慢の「かきフライ」は間違いなく美味しいに違いない!
…と食べる前から分かったような気になっており、それがいつの間にか食べた気にすり替わっていたという…。
そこで今年こそは!とかきフライのシーズン突入と同時に、“食べた気”ではなく しかと食べてきました
カキフライ02

1個が大きい!7~8cmはあるでしょうか。
実はこれ、2個の牡蠣を抱き合わせて揚げたニコイチなんですね。
1個で2個の牡蠣が楽しめる贅沢!

カキフライ03

ニコイチにした理由は“1個で揚げると牡蠣のジュースが逃げやすいから”。
それで2個にした、と入り口に貼られている雑誌の記事に書いてありました。
さらに衣のつけ方と揚げ方にも徹底してこだわっているようです。
(これもしっかり記載されていたので、気になる方は店頭でご覧になってください)

カキフライ05

衣はやや厚めかな?という気はしますが表面がサクサク。中はふんわり。
割ると中から2個の牡蠣がぷっくりと顔を出します。

タルタル

タルタルソースはタマゴ感はあまりなく、マヨネーズが強めのソース。

カキフライ04

牡蠣はジュワッとジューシーさが広がるタイプではなく
牡蠣のミルク感と磯の香が穏やかに広がる上品なカキフライでした。
(牡蠣に関しては時期的なものもあるかもしれませんが…)

タルタルソースはちょっと好みのものとははずれていたのですが
これ、ソースと合わせてみると一気に美味しさアップ!
…というか、このニコイチ牡蠣フライには、
ソースも「タルタル」と「ソース」の合わせ技のほうが合う気がしました。

外観看板

牡蠣シーズンの幕開けを念願のカキフライで飾れたことが嬉しい!
お昼時はかなり混雑しているし、提供までちょっと時間がかかるので
混雑時を外すのがおススメです。

※『かつ銀』のその他のランチメニューのレポート記事はコチラ
『特別セット定食』/『カツ丼』
『サービスランチ ~豚肉のピカタ~』
『サービスランチ~豚肉としゃきしゃきもやしの生姜焼~』
[ 2015/10/05 11:37 ] 銀座_和食ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード