「ふくてい」 丸の内3丁目 ステーキカレーが650円!神田生まれのカレー屋さん

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「ふくてい」 丸の内3丁目 ステーキカレーが650円!神田生まれのカレー屋さん


ふくてい 有楽町本店
東京都千代田区丸の内3-6-7
営業時間/11:00~23:00 月~金
        11:00~21:00 土
定休日/日曜

◆土日祝ランチ情報◆ 終日同メニュー・同料金 日曜は定休日

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

ステーキカレー01
ステーキカレー 650円

有楽町駅から東京駅方面に高架下を歩いて行くとある、
カウンターのみの小さなカレー屋さん、「ふくてい」。
神田駅で昭和30年代から愛されてきた歴史のあるカレー屋さんです。
神田駅の改修によって2010年に有楽町に移転してきたそうです。

メニュー

目に留まったのが「ステーキカレー」850円がお客様感謝価格で650円!
…こ、これは今食べておかねば!と入店したのですが
実は期間限定ではなく毎日この価格なんだとか(笑)。
それにしてもステーキがトッピングされたカレーが650円とは安い!
ステーキカレー02

ステーキは斜めにカットされて大きく見せている感はあるものの、
単品のカレーだって650円ではなかなか食べられない時代です。
そしてこのお店のいいところは
「当店のステーキ肉は加工肉(味付調味肉)です」とちゃんと表示している点。

ステーキカレー03

肉は程よい柔らかさ。
塩コショウでシンプルに味付けされているだけなので
テーブルにあるステーキソースを掛けたほうが美味しいです。

ステーキカレー04

ルーは鶏がらを丁寧に煮込んで6~7時間掛けて作るとのことですが
カレーはごくごく普通の、家庭で食べるようなカレーです。

でもインドカレーとかスパイスが効いたカレーとかじゃなくて
こういう普通のカレーが食べたいんだよ!ってときが必ず誰にでもあるじゃないですか。
そういう時に食べたら、懐かしさに胸がいっぱいになることは間違いないです。

ステーキカレー07

そういう意味で、誰にでも受け入れられるカレーです。

辛さは選べないので、テーブルの辛味スパイスで自分で好みに調整します。
普通盛りは女性でも「もう少し食べられるかな~」な量。
男性には少ないと思いますので、+100円で大盛りにされることをおススメします。

自販機

もしくはトッピングなしのカレーが400円ですので、ダブルで食べてもいいかもしれませんね・・・。
あるいはさらにトンカツトッピング+250円とか。それでも900円ですから!

外観02

ステーキカレーは毎日650円ですがトンカツカレーは火曜日のみ550円で提供。
…良心的過ぎます。
ちょっと入りにくいですが、入ってしまえば平気!
女性のお一人様も意外と多いんですよ~。
[ 2015/10/02 12:51 ] 銀座_カレー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード