「かくや」浅草橋 その② 今なら生卵サービス中!『まぜそば』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「かくや」浅草橋 その② 今なら生卵サービス中!『まぜそば』


かくや 浅草橋店
東京都台東区柳橋1-13-4 荻原ビル
営業時間/6:00~25:00
定休日/なし

◆土日祝ランチ情報◆ 終日同メニュー・同料金

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

まぜそば01
まぜそば 690円辛さが選べる鬼玉付き
【※期間限定 生卵付き】

前回「鶏つけそば」を紹介した浅草橋の蕎麦店「かくや」からもう一品紹介。
「まぜそば」です。
具に隠れて麺はみえませんが、麺は蕎麦です。
まぜそば02
蕎麦の上にはチャーシュー・モヤシ・コーン・ネギ・カイワレ。
下からしっかりかき混ぜてくださいね!と渡されるのでしっかりかき混ぜると…

まぜそば07
下からツユとともに蕎麦が姿を見せます。

まぜそば05
まぜそばは辛さが選べます。
辛さの段階は1~3。
“鬼玉”と呼ばれる唐辛子を中心とした辛い香辛料を合わせた塊が出てきます。
辛いモノ好きなので鬼玉3辛をオーダー。
店員さんが「あまりオーダーする人がいないくらいかなり辛いですけど大丈夫ですか?」
と心配(忠告?)され、一瞬ひるんだものの、3鬼を貫くことに。

まぜそば010
この「まぜそば、」今は生卵のサービス中ということなので生玉子をお願いすると
「オーナーによると生卵を入れると辛さが半減するから
辛いのが好きな方には生卵はおススメしません、とのことですが…」
と、これまた忠告(笑)されてしまうワタシ。
いえいえ、生卵サービスももちろん貫きます。

まぜそば06

店員さんにが心配された通り、鬼玉3は辛いモノ好きのワタシも
「!」と一瞬絶句する程鋭い辛さがありました。
生卵を頼んで正解。生卵のまろやかさに救われましたもん。

ここまで辛くすると“辛い”としか、味が伝えられないのですが
それでも美味しさの片鱗は辛さの奥にちらっと伺えたので、
きっとここまで辛くしなければもっと美味しかった気はします。
でもちゃんと完食しましたよ。

まぜそば011

一番人気の「鶏つけそば」のつけ汁もそこそこ辛いし、
他にも「牛筋青唐つけそば」なんてのもあるので、
オーナーも恐らく辛いモノ好きなんでしょうね…。
“変わり”そばの店というより“辛い”そばの店ではないかと。

まぜそば012

食べ終わってお店を出るまでは口の中は辛いままの状態。
でもお店を出たらスーッと引いてしまいました。
心配するほどは引きずらない辛さですが
辛いのが得意な人でも2辛ぐらいで十分じゃないかな??

外観

※『かくや』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『鶏つけそば』
[ 2015/10/04 20:22 ] 東京_ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード