「東銀座のタイランド ソイナナ」銀座4丁目 全品680円が魅力!「カオマンガイ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「東銀座のタイランド ソイナナ」銀座4丁目 全品680円が魅力!「カオマンガイ」


東銀座のタイランド食堂 ソイナナ
東京都中央区銀座4-14-1 清水ビル 2F (お店の場所はコチラ→ぐるなび
ランチ  11:30~14:30
ディナー 17:30~23:00
定休日 日曜・祝日

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは月~土曜日

ボリューム ★★★☆☆
癒され指数 ★★★☆☆(★3.5 本場の味が安く味わえるのが魅力!)

カオマンガイ01
カオマンガイ 680円
スープ・サラダ付き

この時期、やはりスパイスの効いたエスニックな料理が恋しくなりますよね。
…となると、最近だと真っ先に思い浮かぶのが「ソイナナ」。
本場のタイの味わいがランチタイムにはなんと680円という安さで堪能できるお店です。
以前訪問して、その安さと本場の香りと辛さがすっかり気に入ってしまいました。
今回はかねてから宿題になっていた「カオマンガイ」をオーダー。

カオマンガイ04

鶏肉がご飯の上に乗ったタイのチキンライス「カオマンガイ」。
「カオマンガイ」は鶏肉の茹で汁で炊いたジャスミンライスのケースが多いんですが
こちらは普通に炊いたタイ米。パラパラです。

カオマンガイ05

鶏肉は作り置きのようです。冷たくはありませんがご飯の温かさでほのかに温かいかな、程度。
蒸し鶏というよりは茹でてあるのかな?といった感じで、皮がビロビロ状態。
鶏皮Welcomeな私でも、ちょっと抵抗が…な仕上がりです。

カオマンガイ03

鶏肉はとても柔らか!
甘くピリ辛のタレと鶏肉の相性も程よいです。
ジャスミンライスだったらなあ~、タレがもう少し多かったらなあ~など
思うことは多いのですが、680円と考えるとまあ、納得といったところでしょうか。

カオマンガイ02
680円のランチに+200円でソイナナダブルセットに。
ソイナナダブルセットは「ガパオ」のおかずか「グリーンカレー」のおかず(つまりルーのみ)のハーフサイズが
+200円でつけられるという仕組み。
「ガパオ」のおかずをプラスしました。

ガパオ

「カオマンガイ」はご飯の量が多めだったので、
このガパオのおかずがあるとバランス的にちょうどいいくらいでした。
ガパオは汁気多めでスパイシー。

メニュー

なんたってこの安さは魅力!
有楽町のガード下にあったタイ料理の「あろいなたべた」は全品630円でしたが、
移転しちゃいましたしね…。

外観のコピー

「カオマンガイ」に関してはちょっと好みのものではなかったかな。
というか、このテのチキンライスとなると
どうしても築地場内「鳥藤」の「シンガポールチキンライス」と比べてしまって…。
比べちゃいけないんですけどねぇ。

※「東銀座のタイランド食堂 ソイナナ」のその他のランチのレポート記事はコチラ
『クエティオ・トムヤムクン(トムヤムクンラーメン)』
『パット・タイ(タイ式焼きビーフン)ソイナナダブルセット』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード