東京駅限定の新手土産!「カファレル」東京駅GRANSTA店の「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」 

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

東京駅限定の新手土産!「カファレル」東京駅GRANSTA店の「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」 


カファレル 東京駅GRANSTA店

カファレルチョコレート(HP
東京駅GRANSTA B1F 営業時間/8:00~22:00(月~土) 8:00~21:00(日・祝日)
定休日/なし

ジャンドゥーヤ01
東京ジャンドゥーヤチョコパイ 1箱(4個入) 648円
【※カファレル東京駅グランスタ店のみの限定販売】

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

イタリア・トリノ発の老舗のチョコレートブランド『カファレル』。
この『カファレル』が1865年に開発したのが「ジャンドゥーヤチョコレート」。
(ジャンドゥーヤとは焙煎したヘーゼルナッツ等のナッツ類を加えた チョコレートのこと)

ジャンドゥーヤ04

そのジャンドゥーヤチョコレート誕生150周年を記念して
この春発売されたのが『東京ジャンドゥーヤチョコレートパイ』。
『カファレル』の日本の本店は神戸ですが
“東京”とついているだけあって 本店はもちろん、
オンラインでも販売していない、東京駅に行かなければ手に入らない
東京限定のお菓子なんです。
ジャンドゥーヤ06

三角形の小さなパイは、細やかなココアの層がミルフィーユ状に重なって繊細!
噛むとサクッと音がしてハラハラと儚げにほどけます。

ジャンドゥーヤ07

口の中でパイが崩れた途端、
濃厚なジャンドゥーヤチョコレートのクリームがトロ~ッととろけだし、ウットリ!
へーゼルナッツのナッティなコクが口の中にリッチに広がります。

ジャンドゥーヤ08

ものすごーく美味しいのですが、ものすごーく小さいのです、このパイ。
個包装の金のゴージャスなパッケージは14cmぐらいあるのですが、
チョコパイ自体はその半分ぐらいの7cm…。

ジャンドゥーヤ05

箱を開けて、袋を開けて…とマトリョーシカみたいにどんどん小さくなっていくので
ちょっと騙された感あり(笑)なんですが
騙されても悔しくない美味しさ!
それだけに、贈る相手は慎重に選びたいところ…
誰かの手土産にする前に、まずは自分で食べてみて!

※『カファレル』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『チョコレート・てんとう虫/はち/カエル』 
『ジャンドゥーヤ』 『季節の苺ティラミス』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード