「チョウシ屋」銀座3丁目 久々に名物のハムカツパン&コロッケパンとご対面~

チョウシ屋
東京都中央区銀座3-11-6
営業時間/11:00~14:30 16:00~18:00 ただし売切れ次第終了
定休日/土・日・祝

ハムカツサンド01
ハムカツパン 280円
【※コッペパンor食パン】

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

東銀座のソウルフード、『チョウシ屋』のサンドイッチ。
そういえばしばらくお目に掛かっていないなあ…と以前のブログ記事を見たところ
よりにもよって大好物の名物“ハムカツパン”、掲載してなーーい!!
なんてこった、これは大失態!というワケで久々にハムカツパンとご対面です。
ハムカツサンド02

パンは食パンとコッペパンのどちらかが選べるのですが、
ハムカツの場合は断然、おばちゃんのおススメでもある食パンの方!
(ハムカツの場合は人気も食パンの方らしいのですが、こればかりは好みです)。
薄切りのハムを二枚重ねたハムカツは、揚げたてを挟んでくれるから衣がサクサク!

ハムカツサンド03

ハムカツにソースを掛けただけ、という至ってシンプルなサンドイッチ。
ただこの特製ソースがいいんですよね~。
パンと揚げ物の間をうまく取り持ってくれるんです。
サクサクの衣から油とともにじゅわじゅわ染み出すソース、そしてフワフワのパン。
ハムカツとソースとパン、他に何もいらない!求めない!
あ、ひとつ求めるとしたらミミにもソース、塗って欲しいかな~(笑)

久々に食べても変わらず美味しく、そして懐かしい味、心に響きました。

コロッケサンド01
コロッケパン 280円
【※コッペパンor食パン】

『チョウシ屋』は元祖コロッケの店ですからね、この店に来たらやはりこのコロッケパンは外せません。
「キャベツとか入ってないの?」と突っ込まれそうですが、入っていません。
ここのサンドイッチには必要ないんです。

コロッケの断面、およびコロッケパンの味わいに関しては以前の記事をご覧下さい。

ラインナップはコロッケ、ハムカツ、メンチカツ、トンカツ、
それをパンに挟むか挟まないか…という選択肢しかない珍しいお惣菜屋さん。
でも今も昔も昼時は行列。
作り立てのサンドイッチも抜群に美味しいけれど、
実は冷めても美味しい!昼に買って夜食に、もイケますよ!

※『チョウシ屋』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『コロッケパン』『トンカツパン』

Comments 0