混じりっけ無しのアイスで今年の汚れを一掃!?「白一」渋谷の生アイス

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

混じりっけ無しのアイスで今年の汚れを一掃!?「白一」渋谷の生アイス


白一(しろいち) 渋谷
東京都渋谷区神南1-7-7 ANDOSⅡビル 1F (HP
営業時間/10:00~22:00 (3月~10月)・11:00~20:00 (11月~2月)
定休日/不定休

白一ソフト03
白一牛乳 470円

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

寒くなるとついつい縮こまって猫背になりがちですが、そんな私に渇を入れてくれるのがこれ。
背筋ぴーーーん!なアイス。
白一ソフト02

牛乳から一直線にそびえたつアイス。
「えらく細長いソフトクリームだな~」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、
これ、“ソフトクリーム”じゃないんですね~。
見た目は確かにソフトクリームのようではありますが、
その正体は生クリームやバターを使用していない“牛乳生アイス”。

白一ソフト05

ちなみにこの店はこの“牛乳生アイス”「白一」、一点のみを販売。
食べ方は3種類で、コーン・コーヒー・牛乳のいずれか。

さて気になる牛乳生アイスのお味ですが
表面はややシャリッとシャーベットのような固さがあり、
懐かしい“アイスクリン”的な食感です。
でも中は滑らかで、そして舌に乗せるとふわっと牛乳の純粋な甘みが広がるんです。

白一ソフト04

今回は「白一」のベースとなっている“牛乳”に浮かべたスタイルで頂きました。
牛乳を飲むと「ああ、まさにこの牛乳がそのまんまアイスになったんだな~」と分かりますよ~!

ちなみに、これ、コーンで食べるとなると
倒さずに食べ切ることができるんでしょうかね…特に夏場は…。

メニュー

甘さも控えめでしつこさはゼロ!後口スッキリサッパリ!
食べ終わった後は、しゃん!とするアイスです。

外観

店内でも頂けますが、店内も このアイスのように細~く狭い店なんですよね…。

冬場にアイスはちょっと寒いですが、混じりっけナシの、真っ白なこのアイスを食べると、
今年1年の汚れや疲れが洗い流されて美しくなった気になります。
デトックスとしても是非!
[ 2014/12/06 16:19 ] 東京_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード