Welcome to my blog

『銀座のジンジャー』が仕掛ける、驚きのパンケーキ!「ジンジャーパンケーキ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

銀座のジンジャー 銀座本店
銀座のジンジャー(HP
東京都中央区銀座1丁目4-3 1階/2階
営業時間/11:00~20:00
定休日/なし

ジンジャーパンケーキ01
ジンジャーパンケーキ 1080円

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

真っ白なソースがたっぷり掛かったパンケーキ…といえば
ハワイで大人気のパンケーキ、“マカダミアナッツソース”のパンケーキ。
でも「銀座のジンジャー」の白いパンケーキはちょっと、いえ、かなり違う!
ジンジャーパンケーキ05

なんとこの白いソースは、生姜のミルクソース!
この夏、「ジンジャーかき氷」で驚かせてくれた「銀座のジンジャー」が
また度肝を抜くメニューを提供してくれました。
(※ちなみに、ジンジャーかき氷はまだカフェのメニューにあったので、現在も提供中かもしれません)

ジンジャーパンケーキ02

時間は15分程掛かるとのことでしたが、もう少し待ったでしょうか。
真っ白なソースをたっぷりまとったパンケーキが登場。

ジンジャーパンケーキ08

この生姜のミルクソースは北海道産の練乳をベースにホイップクリームをプラスして
生姜の風味をきかせたもの。
上のトッピングは生姜のコンフィチュールでクルミを和えたもの、でしょうか。

ジンジャーパンケーキ03

真っ白なソースで覆われたパンケーキ、
一箇所だけ中の生地をチラ見せしていて、これがニクイ。
これぞまさしく“パン”チラ、ですね。
白いドレスから見えている素足のようで、なんというか、ちょっとエロティック~。

パンケーキは3段重ね。

ジンジャーパンケーキ09

生姜のミルクソースは泡のように軽くてホワンホワン。
そしてそして!
食べた瞬間から来た来たキターッ!!
想像以上の生姜感、到来です。惜しみなくバッチリ、きいてます!ビリビリきます!

ソースは濃厚で甘くて。でも生姜の風味でサッパリとしていて、…これは不思議不思議!!

ジンジャーパンケーキ012

パンケーキの生地は、メレンゲとリコッタチーズを使用。
フワトロな仕上がりです。
これも今まで食べたリコッタチーズ使用のパンケーキの中では
かなりしっかりとしたチーズ感があり、特に“トロッ”とした部分のチーズは濃厚。

ジンジャーパンケーキ013

チーズと生姜、そして練乳ミルク、この3者の主張がどれも強いので
最初、食べたときは味が理解できないんですよね。
でも、頭は戸惑ってるんだけど、口が欲する!食べ進んじゃう!
そして「ああ、これアリ!アリだ!」と頭で理解する頃には
すっかりこのパンケーキにハマっているという…。

店員さんに聞こう聞こうと思っていたのにすっかり聞き忘れたのですが
てっぺんのクルミのトッピング、これがね~、たまらなくイイんです!
アクセント、という存在を超えて、このパンケーキの大きな魅力となっているくらい。
これ、単品で売ってるんだったら買いたいな~。

看板

パンケーキは小ぶりですが、3段重ねですし、ソースも濃厚なので
この一皿で食事並みに満腹になりますね。

私は生姜好きということもあって、この不思議な味わいの虜となってしまいましたが、
結構クセのある、個性的なパンケーキかと思います。
特に子供には理解不能かと。
誰もが美味しい!というタイプのものではないかもしれませんので
★3.5止まりではありますが、オトナ女子には一度食べてみてもらいたい!

看板店内

ジンジャー効果でぽかぽかあったまるし、これからの季節にピッタリ!
気になる方は是非!

※『銀座のジンジャー』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『センガセンガナ』
『銀座のジンジャー・リーフパイ』
『FROZEN抹茶~あんクリーム添え~』
『柚子ジンジャーシロップ』

Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます