11月11日は「ポッキー&プリッツの日」 ポッキー史上初のドリンク登場!『ぐりこ・や Kitchen』

ぐりこ・や Kitchen 東京駅
ぐりこ・や(HP
東京駅一番街B1F 東京おかしランド内
営業時間/9:00~21:00

ポッキードリンク01
チョコレートラテ <ポッキーブレンド> ビター 380円
【※ぐりこ・やKitchen 東京駅限定】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

11月11日は「ポッキー&プリッツの日」!
というワケで、東京駅の『ぐりこ・やKicten』に新登場した、ポッキー関連スイーツをご紹介。

メニュー

11月7日から登場したのは、“ポッキー史上初”のドリンク、「チョコレートラテ ポッキーブレンド」と
ワンハンドスイーツの「カプリコルネ」。
ポッキードリンク04

チョコレートラテ< ポッキーブレンド>は、
ポッキーチョコレートのチョコレート生地が原料のホットチョコレートドリンク。
ポッキーのカカオ感が強い「ビター」と、飲みやすいミルクの味わいに仕上げられた「マイルド」の2フレーバー。

ポッキードリンク03

ビターを選んだものの、結構甘め。ミルクはもっと甘いんだろうな~。
誰もが一度は食べたことがあるハズのおなじみすぎる国民的チョコ菓子のポッキーですが
果たしてポッキーの味だったかどうかは正直、分からないです…。
ただ、どこか懐かしさが感じられるのは、
ポッキーのもつ、記憶に根ざした普遍的な味わいの仕業かもしれません。

カプリコルネ01
カプリコルネ 210円
【※ぐりこ・やKitchen 東京駅限定】

こちらは、ワンハンドで楽しめる、見た目はグリコの“カプリコ”みたいなスイーツ。

カプリコルネ03

特製ワッフルコーンの中には生クリームが入ったホイップチョコ。
添えてあるのはアーモンドクラッシュポッキー。

カプリコルネ02

見た目はカプリコですが、食感はカプリコとはまるで異なります。
生チョコレート、フワンフワン!
ポッキーでなかなかすくえないほど滑らかで軽やか。
エアリーで甘ーいチョコレートの口溶けとサクサクのコーンが抜群の相性です!

メニュー01

この度の店舗改装でイートカウンターを新設。
これからは作りたてのグリコのお菓子がその場で味わえるというワケ。
今はまだ2種類ですが、今後は増えていくんでしょうね~。楽しみ。

メニュー02

11月11日のポッキー&プリッツの日はイベントもあるようです。

外観

どちらも甘いので1杯、1個で満たされます。
特にドリンクは体の芯から甘~くあたたまるのでこれからの寒い時期、いいかも。

Comments 0