「いしかわ百万石物語・江戸本店」銀座2丁目 石川県のアンテナショップで頂く「加賀百万石天丼」

いしかわ百万石物語・江戸本店
東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビルB1F (HP
昼 11:00~15:00
夜 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 なし

◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝もランチあり

ボリューム ★★★☆☆(気持ち少なめかと)
癒され指数 ★★★☆☆

天丼01
加賀百万石天丼 1,000円
【※数量限定】

全国のアンテナショップ激戦地、有楽町~銀座エリアに
先日(2014年10月8日)にオープンした石川県のアンテナショップ。
地下1階のイートインでは石川の食材を使ったご当地グルメが味わえます。
天丼03

ランチタイムの「加賀百万石天丼」は海老の天ぷらが3匹載った天丼。
「百万石」とうたっているだけに豪華絢爛な丼を期待していましたが
丼の小ささとボリューム控えめ具合にちょっと残念な気持ちに。

天丼02

見た目は黄金色に非常に美しく揚がっています。

天丼04

石川県といえば金箔!
天丼のタレにはなんと金箔が浮かんでいます。
このタレをかけて頂きます。

天丼05

タレがかなり薄口なので、濃い口でどっしりとした江戸前天丼に慣れている人にとっては
物足りないかもしれません…。

味噌汁

お味噌汁には石川の名物のひとつ、加賀麩が浮かんでおります。

茶菓子

食後のデザートはお盆を変えて登場。
一口サイズのきんつばと、金箔の乗ったカステラ、そして加賀棒茶。

加賀棒茶02

個人的にはほうじ茶の中ではトップ!と思っている、加賀棒茶。
香ばしさと香りの良さはほうじ茶の概念を変えます!
飲んだことがない方には、是非味わってほしいですねー。
茶器はもちろん九谷焼。

茶菓子01

カステラにも金箔!カリカリのざらめが香ばしいですね~。
きんつばも、小豆の味わいが生きています。
このお菓子や加賀棒茶はもちろん店内で購入可能です。

メニュー

ランチは3種類の丼(1,000円~)と「いしかわ御膳」(1,500円)というセットもの。
加賀百万石天丼は“数量限定”ですが、13時を過ぎてもまだ余裕でオーダー可能のようでした。

店内

カウンターのみのお店です。
輪島塗や九谷焼など使用している食器が本物の高価なものばかりだからでしょうか、
出来上がった料理は目の前に提供されるものの、スタッフがやってきてカウンターから料理を受け取り
客の目の前に置く、というスタイル。
カウンターだし、隣の席との間隔非常に狭いので、この流れが非常にわずらわしい…。

外観

同じ北陸出身なので贔屓目に見たい気持ちはヤマヤマですがランチにしてはお上品過ぎるかな~。
なんたって有楽町~銀座はアンテナショップの激戦区ですからね…。

来年には北陸新幹線も開業するなど、今乗りに乗っている石川、金沢。
石川のブランド力を最大限に発揮してこの激戦地を制するメニューを出していただきたいです。

Comments 0