「洋食ながおか」築地3丁目 新富町で45年の洋食屋さんが築地に移転

洋食 ながおか
東京都中央区築地3-4-6 地図はこちら
昼 11:30~15:00 月~土
夜 17:00~21:00(LO20:30)月~金
定休日 日曜・祝日

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは月~土

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
ながおか_盛り合わせ01
盛り合わせライス 850円
ライス・味噌汁・メンチカツ&魚フライ

新富町で45年営業を続けた洋食屋さん、「ながおか」が都市開発のため閉店し築地に移転。
昨年の11月にオープンすると聞いていたのに、工事がなかなか捗らず…
今年2014年の夏、ようやくオープンとなったようです。
「ながおか」といえば、名物は玉ねぎだらけの「ジンヂャーライス」なのですが、
そちらは新しいお店でも、しっかりメニューにあることを確認できたので今回はあえて別メニューに。
メニュー

ランチメニューは「ジンヂャーライス」と「カレーライス」以外は揚げ物です。
懐かしい「オムライス」が見当たりませんが、夜メニューになったのかな??
考えてみると「ながおか」では「ジンヂャーライス」と「オムライス」以外は食べたことなかった…。
今回はメニューの一番上にある、盛り合わせライスに決定。

ながおか_盛り合わせ02

盛り合わせライスは魚のフライとメンチカツ。
付け合わせはクタッとやわらかいマカロニサラダ。
このやわらかいマカロニサラダが「ながおか」流なんです。
このマカロニサラダ、あまり味が付いていないのでソースをたっぷり掛けて頂きます。

ながおか_盛り合わせ04

フライはどちらも衣がカラッと香ばしく仕上がっておりました。

ながおか_魚フライ

白身魚の正体は分かりませんが、脂がしっかり乗った魚でした。

ながおか_盛り合わせ03

メンチカツはソフトで肉感のあるもの。
個性的なジンヂャーライスを知っているから、他のメニューも期待してしまいますが、
揚げ物に関しては至って無難にまとまっている、といったところでした。

もう一品
ながおか_とんかつ03
とんかつライス 900円
ライス・味噌汁・とんかつ

ながおか_とんかつ02

お皿からハミ出すトンカツ。切れ目が大胆。幅広にカットされております。

ながおか_とんかつ04

トンカツは少々薄くて、ジューシーさがなく、タンパク。
カレーに乗せたほうが正解だったかも。

ながおか

以前のお店は「ザ・定食屋」って感じでしたが、
新しいお店はこぢんまりとしてかわいらしい洋食屋さんになりました。
お店のロゴがとってもカワイイですね。
BGMは相変わらずラジオです。

今回は「ながおか」では初の揚げ物を頂きましたが
やっぱりここはジンヂャーライスだな~という結果に。
ジンヂャーライスが以前のままかどうかを確認するためにも
次回は迷わず、ジンヂャーライスをオーダーしたいと思います。

※「洋食ながおか」のその他のメニューのレポート記事はこちら
『ジンヂャーライス』『オムライス』

Comments 0