「シュクレ・ビジュウ」が路面店に!甘じょっぱほろ苦な『塩キャラメルケーキ』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「シュクレ・ビジュウ」が路面店に!甘じょっぱほろ苦な『塩キャラメルケーキ』


Sucre Bijou (シュクレ・ビジュウ)
シュクレ・ビジュウ(HP
東京都中央区銀座6-12-13
営業時間/10:00~21:00
定休日/なし

塩キャラメルケーキ01
塩キャラメルケーキ (ハーフ) 648円
賞味期限/当日

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

以前は松屋銀座店のB1Fにあった『シュクレ・ビジュウ』。
この春の松屋銀座店B1Fのリニューアルとともに退店したのですが
この夏に、6丁目に路面店がオープンしておりました。
うっかり見過ごしてしまいそうなほど目立たないお店で、ぼんやりものの私はすっかり見過ごしておりました。

塩キャラメルケーキ04

ラインナップは松屋銀座店で販売していたものとほぼ同じ。
以前から気になっていたオムレット、『塩キャラメルケーキ』を購入です。
塩キャラメルケーキ05

キャラメル風味のシブーストクリームをクレープで包んでキャラメリゼしたお菓子です。
冷凍状態で購入して、2時間程自然解凍して頂く、というお菓子です。
このお店の母体は、『シブースト』に定評のある『ブールミッシュ』なので、
このお菓子もお手もの!といった感じのサスガの美味しさです。
ゲラントの塩とキャラメルのほろ苦さが結構効いていて、
甘じょっぱほろ苦~な大人女子向けの味。

塩キャラメルケーキ06

キャラメル風味のシブーストクリームの中にはホワイトチョコのムース。
キャラメリゼのシャリシャリ感も素敵なアクセントになっております。

塩キャラメルケーキ07

『ブール・ミッシュ』は以前、『ラ・メール・プーラール』という、
オムレツケーキが主力のブランドを松屋銀座に出店していたんですよね。
あのオムレツケーキが冷凍技術の進歩によって進化して復活!といったところでしょうか。

銀座のカヌレ01
銀座のカヌレット(小) 1個 108円
賞味期限・5日

カヌレは(小)と、ひとまわり大きい(大)の2サイズ展開。
(大)は189円です。

銀座のカヌレ05

(小)は直径3cmぐらいです。「小っちゃ!!」と叫ばずにはいられません(笑)
こんなに小さな焼型があること自体、驚きです。

銀座のカヌレ02

外はビターで歯応えがあり、中はムチーッとした弾力あり。

銀座のカヌレ06

カヌレもまた、『ブールミッシュ』の主力商品のひとつで
『ブールミッシュ』銀座一丁目店にも、プランタンの『ガトー・ド・ボワイヤージュ』でも販売していて
恐らく同じものかと思われます。

銀座のカヌレ07

ただ、『シュクレ・ビジュウ』で買うとパッケージがカワイイ!
小さな小さなカヌレでも立派な手土産になります。

外観

生菓子は『塩キャラメルケーキ』と『セミフレッドケーキ』の2種類。
ちなみに両方とも冷凍モノで解凍して食べるタイプです。
その他は、ロマンティックな「あめ細工の指輪」やギモーヴや焼菓子といった日持ちのするお菓子が中心。
普段遣いのケーキ屋さん、というよりはギフトに徹したお店のようですね。
銀座だとそういうお店の方がいいのかも…。

※『シュクレ・ビジュウ』のその他のスイーツのレポート記事はこちら
『ガッチャマン・マカロン』
『くちびるショコラ』
『ギモーヴ・ショコラ』『マカロン・ショコラ』 
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード