「銀座 升本」 銀座1丁目 ノスタルジーを感じながら頂く安くて美味しい定食

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「銀座 升本」 銀座1丁目 ノスタルジーを感じながら頂く安くて美味しい定食


ギンザ マスモト
銀座 升本

東京都中央区銀座1-4-7 (HP)
昼 11:15~13:30
夜 17:00~22:00(LO 21:30)
定休日 土日祝

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは平日のみ

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
枡本_アジフライ01
あじフライ 700円
ご飯・味噌汁・小鉢付き

銀座の繁華街にあって昭和な香りを漂わせているお店。
銀座で60年営業されているそうです。
昼は定食屋、夜は居酒屋。
この場所で定食が700円~、しかも税込み!というのは恐れ入ります。
枡本_アジフライ02

アジフライは2切。カラッと揚がっていて身はふっくら。

ご飯は男性にはハナから大きな器で提供されますが、
女性には「ご飯は小さな器にされますか?」と聞いてくれます。
そう、男性客ばかりかと思いきや意外と女性客が多いんです、ここ。
決してボリュームが少ないというワケではありませんが…量的には女性向けといったところでしょうか。
ご飯は大盛りやお替りは有料のようです。
味噌汁はしじみ汁。

もう一品
枡本_ハムカツ
ハムかつ 750円
ご飯・味噌汁・小鉢付き

懐かしい、薄いハムかつが2枚。…アジフライより50円高いのがちょっと謎。
副菜がやや寂しい気はしますが、なにしろこの価格ですから!

枡本_ハムカツ02

薄いロースハムを2枚(多分)重ねたハムかつ。

枡本_ハムカツ01

ハムを味わうというより、衣をソースで味わう!これぞ昭和のハムかつ!ってな感じがなんとも懐かしい。
ハムも美味しいとは思うのですが、結果的に衣とソースの味しか残りません(笑)。
でもこれがいいんですよね。
衣も厚すぎず、ハムと同じぐらいの薄さで、スナックのような軽快な仕上がりでした。

枡本_メニュー

近くには大衆割烹の「三州屋」があり、そこと似た雰囲気です。
ちなみに、ここのメニューにも「三州屋」の名物「鳥豆腐」が!
こっちの「島豆腐」も是非食べてみたい!

枡本_外観

前金制なのでメニューを決めてから入ったほうがいいと思われます。

何度もこの店の前を通ってはいたのですが
年季の入ったお店だし、夜は居酒屋、そして安い、となると
「店が汚いんでは?」「常連のお父さんしか入れないのでは?」なんて不安要素があり
実はずっと入店をためらっていたお店でした。
お店はきちんとしているし、店員さんもしっかりしているし厨房も若い職人さんでした。
これでこの場所でこの安さを実現しているとは…。
60年以上も愛され続ける理由が分かりました。



[ 2014/07/09 11:55 ] 銀座_和食ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード