キュン死注意!「イクミママのどうぶつドーナツ」その②

イクミママのどうぶつドーナツ@プランタン銀座
【※2014年6月27日~7月6日までの期間限定出店】 
イクミママのどうぶつドーナツ(HP
プランタン銀座 B2F

イクミママ_2ショット01
(左)柴犬(茶柴)  261円
(右)シャムネコ(シャムちゃん) 261円


癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

前回の『アルパカさん』『イクミママパンダ』に引き続きのご紹介。
どれを飼おう、いえ買おうか激しく迷って、今回は犬&猫にしました。
イクミママ_柴犬01
『柴犬(茶柴)』 1個 261円

日替わりドーナツには『柴犬』の“黒”が登場する日もありますが
こちらの茶柴は定番。

イクミママ_柴犬02

コーヒー味のチョココーティング。
チョココーティングのドーナツと聞くと甘そうに思えますが
ここのドーナツはかわいいけれど“甘く”はない!

イクミママ_柴犬05

特にコーヒー味のチョコは甘さ控えめ。
パリッとしたチョコと表面サクッ、中はフカフカの優しい生地。
耳は有機アーモンド。

イクミママ_柴犬06

シンプルで素朴な生地の味わいとコーヒーチョコのスッキリとした味わい…。
飾り気のない、キリッとした威厳のある“柴犬”の持ち味とシンクロします。

イクミママ_シャム猫02
『シャムネコ(シャムちゃん)』 261円

6月に登場したばかりのNEWフェイス!
『イクミママのどうぶつドーナツ』の“ネコ”といえばツイッターで拡散されて
全国的に有名になった“こねこのミケ”ですが、シャムちゃんもじわじわ人気上昇中とのこと。

イクミママ_シャム猫01

“シャム猫”と聞いてもイマイチ納得できないトコが逆に魅力で購入。
瞳がブルーだと“シャム猫”っぽく見えるかもしれませんが…。

イクミママ_シャム猫05

イクミママ_シャム猫06

ホワイトチョコのコーティングです。
チョコは思ったよりも溶けにくいので、この時期の持ち歩きも意外と大丈夫です。

イクミママ_2ショット

期間限定出店のプランタン銀座店には動物ドーナツだけでも10種類はいるかな?
どれもカワイイので全て連れて帰りたい!と散々迷うわけですが…
正直、味はそれほど変わりませんので、見た目重視で選ぶべし!

※『イクミママのどうぶつドーナツ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『イクミママぱんだ』『アルパカさん』 

Comments 0