神戸のワッフル専門店『R.L』のカフェが東京駅に!『R.L WAFFLE CAFE』で味わう500円ワッフル

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

神戸のワッフル専門店『R.L』のカフェが東京駅に!『R.L WAFFLE CAFE』で味わう500円ワッフル


R.L WAFFLE CAFE(エール・エル ワッフル カフェ)グランルーフ店
R.L(HP
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ1F・M2F
営業時間 7:30~23:00
定休日 なし

RL_キャラメルワッフル01
「デザートワッフル キャラメルナッツ」セット(ドリンク付き)800円
※ ワッフル単品 500円 

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

2013年9月にオープンした東京駅グランルーフに神戸のワッフル専門店『R.L』のカフェがオープン。
テイクアウトのワッフル自体は有楽町イトシアや東京駅グランスタなどでもおなじみですが
カフェの出店はこちらが関東初なんだとか。
ちなみに1Fがテイクアウト、2Fがカフェとなっています。
RL_キャラメルワッフル07

こちらでは食事系のワッフルが味わえるのも魅力なんですが
やっぱり甘い系ワッフルに。
デザートワッフルはこの「キャラメルナッツ」の他
「ティラミス」(500円)「ミックスベリー」(550円)の3種類。
500円という手頃感と、1枚だけという小腹サイズ、
ちょっとお茶でも…って時には最適。

RL_キャラメルワッフル03

トッピングのアイスやクリームのことを考慮してか、
ワッフルは熱々ではなく、冷ましてあるみたいです。
食感も、期待していた“焼きたてのサクサク!”ではなく、しっとりモッチリ。

RL_キャラメルワッフル04

テイクアウトのワッフルよりは表面が香ばしいし
生地はアイスやクリームとの相性もいいし、
そういう意味ではカフェで頂く価値はあるかな~。

RL_キャラメルワッフル06

何かに似ているんだよね~と思いつつ食べていたのですが、
…あれだ、ベビーカステラ(笑)!

RL_店内

入り口は倉庫のようで味気ないのですが(入り口で「これって裏口!?入り口、ドコ!?」と思ってしまった)
店内はディスプレイとかもなかなかコ洒落てます。
テーブルによって椅子がバラバラ(最近のカフェに多いですよね)なので、どこに座るか悩むのも楽しい。

RL_外観

ワッフルベーカーで“自分で焼いて楽しむ”ワッフルもあるみたいなので
そっちはきっと熱々で食べられるんだろうな~。
…でも、次回、来るとしたら食事系のワッフル、と決めてます。

※『R.L』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『恵方巻 ふくふくロール』【※節分限定スイーツ】
[ 2013/11/07 15:15 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード