「ラ・ヌイユ」銀座3丁目 謎だらけの面白ラーメン

La Nouille ラ・ヌイユ

東京都 中央区銀座 3-14-7  HPはコチラ
昼 11:30~15:00
夜 17:30~22:00
土曜 11:30~13:30
土曜夜・日曜・祝日

◆土日祝ランチ情報◆ ランチタイムサービスあり。それ以外は終日同メニュー・同料金

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
ナッピーラーメン03
ナッピーラーメン 850円

テレビや雑誌でよく見掛ける名前の知れたお店だし、
お店の前も幾度となく通っているにも関わらず
何故かいつも「…次回にしよう」と入店をためらってしまっていた『ラ・ヌイユ』。
何故か今日は入店する気になりました。
ナッピーラーメン04

メニューに“ご存知!『ナッピーラーメン』”と書いてあるだけあって、
この店の有名メニューだと思われる『ナッピーラーメン』。
ナッピーとはフィリピンの肉そぼろ炒めのことだそうです。
他のメニューが『東京ラーメン』『銀座脂そば』なだけに、何故いきなりフィリピンの味?
奥さんもフィリピンの方ではなさそうだし…。

ナッピーラーメン06

オーダーすると「辛いの大丈夫?」と聞かれます。

スープは、一口目はそれ程辛くは感じなかったのですが
この肉そぼろをとスープに溶かしこんでいくとアッという間に激辛に変貌!

この肉そぼろは、ひき肉・ニラ・カツオブシ・唐辛子・にんにくを炒めたもので
食べるラー油と、ご飯にかけるふりかけを混ぜたようななんともユニークなテイストのもの。
フィリピンというよりはニッポン的な風味です。
辛いもの好きの自分でも汗が一気に噴出すような鋭い辛さですが、
茹でキャベツがそんな辛さをいっとき、和らげてくれます。

ナッピーラーメン01

分厚いチャーシューは柔らかくとても美味しい。2切れ入ってます。
その他、ワカメがメンマがたっぷり。
ウズラの卵は「全国漬物コンクール銀賞を受賞」したというウズラの卵のピクルス!
ほのかに酸味があります。でもなんでピクルスにしたんでしょう?
さらに突如ワンタンの皮が出てきて驚かせたり、食べていて楽しいラーメンです。
いや“楽しい”より、“面白い”という言葉の方がハマるかも。
坦々麺のようですが坦々麺とは全然違う、辛くて面白いラーメン。
伝えるのがとても難しいラーメンなので、辛い麺がお好きな方には、一度是非味わっていただきたいです。

もう一品
つけ麺01
特製つけ麺(中) 冷やもり 800円

つけ麺02

あっさりとした醤油味。ちょっと酸味が感じられます。

つけ麺03

一般的なつけ麺の麺よりは細い、細ちぢれ麺。

つけ麺06

コッテリ系のつけ麺を食べなれている人には物足りないかも。
このあっさり感は夏向きともいえますが。
ナッピーラーメンのインパクトが強いので、それに比べると至って普通に感じられてしまいます。

もう一品
チャーシューにぎり01
チャーシューにぎり 3カン 300円
気になったのでこちらも追加。

チャーシューにぎり02

チャーシューにぎり03

ご飯はチャーハンなのか炊き込みご飯なのか??
トロトロのチャーシューがとても美味しい!

メニュー

店名の『ラ・ヌイユ』の『ヌイユ』はフランス語で『麺』の意味らしいです。
ラ・麺でラーメンってことでしょうか…。まさかね…。
ちなみにお店にはフランステイストはこれっぽっちも感じられません(笑)。

外観

店内には怪獣映画のビデオやマスコットが一杯。
ほんとにほんとに面白いラーメン屋さんです。

Comments 0