「東京チャイニーズ 一凛」築地1丁目 香りと辛さが渾然一体!夏にオススメ「よだれ鶏の冷麺」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「東京チャイニーズ 一凛」築地1丁目 香りと辛さが渾然一体!夏にオススメ「よだれ鶏の冷麺」


トウキョウチャイニーズ イチリン
東京チャイニーズ 一凛

東京都中央区築地1-5-8樋泉ビル1F HPはコチラ
ランチ  11:30~14:30
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 土・日・祝

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは平日の月~金曜のみ

ボリューム ★★★☆☆(男性にはちょい少なめかも)
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
一凛_冷麺_01
よだれ鶏冷麺のご膳 1,000円
もち豚焼売付き
冷麺01

たっぷり掛かったパクチーの緑と、いかにも辛そうなラー油の赤がそそりますね~。
後から知ったのですがパクチーの大盛りも可能だとか。
大盛りにしたかった・・・。

冷麺05

鶏は高坂和鶏だそう。柔らかく旨味もたっぷり。

冷麺02

黒酢ベースのタレにはラー油と山椒がこれでもか!と入っている感じ。
香辛料の複雑な香りが広がり、ビリビリと走る刺激的な辛さ!
そしてパクチーの独特で爽やかな香り!
この香りと辛さは、か・な・り 好み!!
ああこのタレ、貰って帰りたい…。

冷麺04

麺は細麺でかための茹で上がり。
大好きなラーメン店『はしご』の『だんだん麺』を思いださせる麺です。(あそこまで細くは無いけれど)
シコシコしていて、この麺も好みです!

冷麺03

もち豚焼売は味が付いているのでそのままで。
焼売はフワフワ!肉の旨みと味付けも良いですね~。

一凛_メニュー

味的にはツボ!!なのですが、1000円のランチとしては量と見た目が寂しすぎる…。
もう一品何かあるといいのに…。
男性にはご飯が欲しいってトコでしょうかね。
美味しかっただけに「物足りなかったな」という印象が残るのは惜しい。

一凛_店

2013年4月ぐらいにオープンしたお店です。場所は築地警察署の並び。
以前は焼鳥屋さんでしたが随分雰囲気が変わりました。
オシャレなので、もしかしたら昼より夜がいいのかも。

[ 2013/07/02 11:20 ] 築地_ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード