『銀座ベーカリー』のアメリカンなソフトクッキー2種

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

『銀座ベーカリー』のアメリカンなソフトクッキー2種


銀座ベーカリー

ギンビス/銀座ベーカリー(HP
東京都中央区銀座1-5-5
営業時間/11:00~ 土日祝日は18:00閉店。平日の閉店時間はもう少し遅いみたいです

クッキー_2ショット01
(左)『マカダミアレーズンクッキー』1個 250円 
(右)『練乳あずきクッキー』1個 250円
日持ち 7日間程度

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

プレオープン中、『ギンビス』の直営店『銀座ベーカリー』。
看板商品を開発中とのことですが、現在、最もスペースを割いてメインっぽく展開しているのが
アメリカンサイズでソフトタイプのクッキー。
マカダミアレーズン01

10種類ほどある中から、店員さんにオススメを聞いて試食。
一番気に入ったのがこの『マカダミアレーズン』。
マカダミアナッツとレーズンがザクザク入ったクッキー。

マカダミアレーズン02

レーズンのネチーッとした食感と
そのまんま入ってる感じの大粒のマカダミアナッツの大胆な香ばしさがたまりません!

練乳あずき01
こちらはとっても気になったので試食せずに購入。『練乳あずき』。
小豆の粒がびっしり!

練乳あずき05

しっとりした中にムニーッとしたちょっと粘りのある食感。
これ、完全に和菓子ですね~。
こんな味の和菓子を食べたことがあるんだけど…思い出せない。

練乳あずき03

アイスの練乳小豆バーをクッキーにしたらこんな感じかも。

ショーケース

『ギンビス』の焼菓子ってハードなものが多いイメージ。
なのでこのソフトな食感はギンビスっぽさがなくて新鮮かもしれません。

ショーケース03

見た目はアメリカンなクッキーですが、そこは『ギンビス』、
日本人向けに甘さ控えめ。
いろいろ試食させてくれるので食べて気に入ったものをどうぞ。

試食した中で一番気に入ったのが実は今回購入しなかった『スティックセサミ』。
ギンビスのあの『アスパラガス』を発売当時の食感に近づけたというもので
ビールに合いそうな美味しさ!
ビールが美味しくなる季節になったらそれを買おう!と決めてます。

※『銀座ベーカリー』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『カステラビスケットサンド ラムレーズン』 
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード