別添えのカラメルクラッシュを振りかけて楽しむ!「アンリシャルパンティエ」の「クレープ・ポッシュ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

別添えのカラメルクラッシュを振りかけて楽しむ!「アンリシャルパンティエ」の「クレープ・ポッシュ」


アンリシャルパンティエ 銀座松屋店/銀座本店

アンリシャルパンティエ(HP
【銀座本店】東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1F 営業時間/10:00~21:00
【松屋銀座店】 松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

アンリ_クレープ01
『クレープ・ポッシュ』 315円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

以前から気になってた『アンリシャルパンティエ』の『クレープ・ポッシュ』。
別添えのカラメル・クラッシュを好みで掛けて食べるという、ユニークなスタイルに興味津々だったんですよね~!
アンリ_クレープ04

ポケットティッシュのようなユーモラスなスタイルのこのクレープ。
お店のラベルがちょこんと挟まれています。
そもそも、このスイーツはアンリシャルパンティエの原点である「クレープシュゼット」を
持ち帰るように出来ないか、と考えられたものだそうで
“ポッシュ”とはポケットの意味、そして持ち運ぶことの象徴として
クレープを折り畳んだようなこのデザインに仕上げたそうです。

アンリ_クレープ05

期待した別添えのカラメル・クラッシュですが…
うーむ、薬袋のようなこの袋、ちょっと気分が萎えますね~。

アンリ_クレープ07

ワタシはカラメルクラッシュをクレープの上からドサッと掛けてしまいましたが
お店の方によれば、断面のクリーム部分に振りかけて頂くと美味しいんだそうです。

アンリ_クレープ08

薄く焼き上げたクレープの中は、洋酒の風味あふれるスフレ生地、
そしてオレンジ風味のクリームに生クリーム。

アンリ_クレープ09

カラメル・クラッシュはオレンジの風味がする、ザラメってトコですかね~。
掛けたてのジョリジョリもいいんですが
水分を含んで生地やクリームに馴染んだ頃が美味しいかな?
いっぱい掛けても甘くなりすぎません。

クレームブリュレっぽいのを期待していたので、ちょっと想像とは異なりました。
そしてクレープシュゼットとはやっぱり違うような気も…。

※『アンリシャルパンティエ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『クープ・さくら』【※2013年春限定商品】
『プディング・シュー』
『ピスタチオのババロアとチェリーのムース』
『サパン・ドゥ・ノエル』(2011年クリスマス限定商品)
『ノエル・ブラン』(2010年クリスマス限定商品)
『クリスマスツリー』『クリスマスプレゼント』 (2008年クリスマス限定商品)
『ジョリ・ブランシュ』(2010年バレンタイン限定商品)
『4つのクレーム・ブリュレ』
『クレーム・アナナス』
『香りびわのミルクレープ』
『香り立つ緑茶のチョコレートムース』
『パティシェのサンドウィッチ』
『ベレ・バスク』
『プティ・タ・プティ』
『シルキーロール プレーン』
『塩バターキャラメルのチョコレートケーキ』
『チョコレートとミントのムース』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード