Welcome to my blog

アンテノール松屋銀座店がこの春放つ“銀座ブランド”!『銀座のパイサンド』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【松屋銀座店からは退店しました】
アンテノール 松屋銀座店

アンテノール(HP
松屋銀座 B1F 営業時間/10:00~20:00

銀座パイ01
『銀座のパイサンド 苺』 420円
『銀座のパイサンド 粒あん』 399円
【※銀座限定】

癒され指数 ★★★(★3.5…だけど限りなく★4に近い!)
 
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

松屋銀座店の『アンテノール』が、銀座店限定の銀座ブランドスイーツを次々発表!
その名も『OLD&NEW 銀座クラシックSTYLE』。

銀座パイ02

4月24日からその第一弾として4種類が登場。
中でも一番惹かれたのがコレ!『銀座のパイサンド』。
安いのもウレシイ!
銀座パイ_苺01
『銀座のパイサンド 苺』 420円

ぷっくり膨れたこのパイ、見るからに美味しそうじゃないですか~!!

銀座パイ_苺02

パイの間にはカスタードクリーム、苺、生クリームがサンドされております。

銀座パイ_苺04

コクあるカスタードと軽い生クリーム、そして甘酸っぱい苺。
直球の美味しさ。

銀座パイ_苺03

パイがサクッサクなのが素晴らしい!
大胆にかぶりつくのが最も美味しいです、コレ。

銀座パイ_粒あん01
『銀座のパイサンド 粒あん』 399円

こちらは粉糖ではなくきな粉をまぶした、和のパイサンド。

銀座パイ_粒あん02

こちらはカスタードクリームと生クリームがサンドされ、トッピングに黒豆。
さらに…

銀座パイ_粒あん05

中央には粒あんが潜んでます。

銀座パイ_粒あん07

粒あんと生クリーム、粒あんとカスタードクリーム…、
どっちかの組み合わせだって十分に美味しいのに
生クリームとカスタードクリームのWクリームに粒あん!美味しいに決まってます。
これ、苺の方よりお安いけど、個人的には苺より断然美味しい!

銀座パイ_粒あん06

特に個性があるワケではなく、見た目そのままの裏切らない美味しさ、という感じ。
でも、こういったハズレがない抜群の安定感、
ありきたりだけど古さを感じさせない味わいは
“銀座”と名付けるにふさわしいスイーツのような気がします。

それにしてもリーズナブル!このクオリティでこの価格は素敵すぎます。

※『アンテノール』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『フレッシュサンド』
→『ミルクプリンシュー
→『苺づくし苺シフォンロール
→『珈琲ゼリーパフェ
→『苺プリンのモンブランパイ
→『ランドセル
→『コルネ(リッチミルク/マンゴー)
→『いちごのパフェ』『いちごのモンブラン
→『オムレット・オ・フリュイ
→『フロマージュ・フォンデュ
→『秋のプリンパイ
→『シュー・オ・フリュイ
『ミニブッシュ・ド・ノエル』/『ハッピー・スノーマン』【※2012年クリスマススイーツ】

Comments 2

There are no comments yet.
山崎かずみ  

いつも参考になり、ありがとうございます。

素敵なブログですね。

ヾ(@^(∞)^@)ノ

チーム*プロデュース  
◆山崎かずみサマ

コメントありがとうございます!
これからも参考にしていただけるような魅力的なグルメを発見すべく頑張ります!
また遊びに来てくださいね。