『ユーハイム・ディー・マイスター』の『白雪ちゃんと七人の小人』 その②

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

『ユーハイム・ディー・マイスター』の『白雪ちゃんと七人の小人』 その②


JUCHHEIM DIE MEISTER(ユーハイム・ディー・マイスター)
銀座三越店


ユーハイム・ディー・マイスター(HP)
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

森のお友達01
『森のおともだち』 525円
【※期間限定販売“白雪ちゃんと七人の小人たち”シリーズ】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『ユーハイム・ディー・マイスター』のコラボレーションシリーズの最新作、
『白雪姫』をモチーフにした、その名も『白雪ちゃんと七人の小人たち』。
『白雪姫』にリスなんて出てきたっけ??と思う方も多いでしょう。
私もそう思いました。
森のお友達05

お話によると、白雪姫が女王の元から逃げ、森で小人たちと暮らすことになり、
その小人たちが山に働きに行っている間に森の動物たちと遊んだ…、
ハイ、リスはその森の動物の一員ってワケなんですね。…端役すぎる…。

でもナッツを抱えて見上げるこの表情は
今回のシリーズの5つのアイテムの中で一番目立つし、一番カワイイ!
主役を食う存在感。
…ってそもそも今回、主役の白雪姫(をモチーフにしたアイテム)がいないワケなんですが。

森のお友達03

顔の部分はチョコレートで、体の部分はチョコレートムース。
シッポはメレンゲ。
台の部分はココアビスケット。
いつもは台の部分はチョココーティングされたサックサクのクッキーなんですが
今回は素朴なココアビスケット。

森のお友達06

甘いスイートチョコレートムースの中には
コクのあるヘーゼルナッツのプラリネムース。
アーモンドプラリネも入っていて香ばしさを添えています。

思わず舌がお友達になりそうな、キュートな味わいです。

※『ユーハイム・ディー・マイスター』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『白雪ちゃんと七人の小人たち』その①
『ブレーメンの音楽隊』その①
『ブレーメンの音楽隊』その②
『ブレーメンの音楽隊』その③
『ドイツの妖精たち』その①
『ドイツの妖精たち』その②
『オオカミと7匹の子ヤギ』
『灰かぶり姫』
『ハーメルンの笛吹き男』
『ドイツのメルヘンオペラ』
『ドイツのこどものうた』
『ダブルクリームシュー』

※『ユーハイム』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『マロンプリンハイム』【大丸東京店限定】
『バウムクーヘンの日限定 バウムクーヘン』
[ 2013/03/07 21:44 ] かわいいスイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード